ワイモバイルユーザーは「ヤフーカード」が必須!|ポイントがすごく貯まる

ヤフーカードとワイモバイル

Mii
「ヤフーカード」ってなに?
Mama
クレジットカードよね?
Papa
年会費無料還元率1%のクレジットカードだよ!
うちのメインカードです。

Y!mobile(ワイモバイル)ユーザーは、必ず「ヤフーカード」を作成した方が良いです!

ヤフーカードキャンペーン

※キャンペーン詳細内容は後述します。

逆に「ヤフーカード」を持ってるなら、Y!mobileを契約した方が良いです!

ヤフーカード」は年会費無料(永年)、還元率1%のすごくお得なカードです。
※Yahoo系サービスなら「2%」還元です!

基本的なスペックは「楽天カード」とほぼ同じで、対象ポイントが「楽天ポイント」か「Tポイント・PayPyaボーナス」かの違いです。

実際にどちらも持っているのですが、「ヤフーカード」の方が、めっちゃポイント貯まります!

なぜ「ヤフーカード」の方がポイントが貯まるのか?詳細はこれから解説していきます。

Y!mobileユーザーは、「ヤフーカード」と相性がバッチリ!

ポイントがざっくざっく貯まるので、絶対に持っておくべきクレジットカードです!

それでは、「ヤフーカード」についてとY!mobileユーザーとなぜ相性バッチリなのか解説していきます。

 

「ヤフーカード」とは?

ヤフーカード

「ヤフーカード」とは名前の通り、Yahoo!の子会社である「ワイジェイカード株式会社」が提供しているクレジットカードです。

簡単に言うと、Yahoo!のクレジットカードで、ソフトバンクグループです。

「ヤフーカード」作成に必要な費用は「0円」です。

入会金/発行手数料/事務手続き費用/解約手数料など、すべて無料なので安心です。

Mama
じゃぁ、とりあえずでも作成していいわね。
Papa
そのとおり。作成してもなんのデメリットもなし!

それでは次に、「ヤフーカード」の主な特徴や注意点を解説していきます。

 

「ヤフーカード」キャンペーン

ヤフーカードキャンペーン

7,000円相当のPayPayボーナスがもらえます!

以下①②の条件を満たせば、7,000円相当のPayPayボーナスがもらえます!

  1. ヤフーカードに新規入会する
    ⇒2,000円
  2. 申込月の翌月末までにヤフーカードを3回利用する
    ⇒5,000円

正直、かなりハードルの低い条件です。

これで「7,000円」相当もらえるのはラッキーです!!

ぜひ、この機会に ヤフーカードに申込みしてください。

 

「ヤフーカード」の特徴(メリット)

年会費無料(永年)

年会費はず~と無料です。

初年度も次年度も関係ありません!
ずっと無料!

 

還元率1%

高還元率の「1%」です!(平均的なものは「0.5%」)

Yahoo!ショッピング(PayPayモール)LOHACOで利用すると、ストアポイントをあわせると合計「3%」還元になります!
ヤフーカードのポイント還元

しかも、還元されるのがTポイント」メインなので使いやすい!!

「ヤフーカード」より還元率が高いクレジットカードはあります。

たとえば、「リクルートカード」だと還元率「1.2%」ですが、「リクルートポイント」で還元されるので使い難い、、、

やはり、いくらポイント還元されても使いやすくないと意味がないです。これホント!

 

Tポイントカード機能が内蔵

Tポイントカード機能が内蔵されていて、めっちゃ便利です!

結局、代表的なポイントって「Tポイント」と「楽天ポイント」です。

特に実店舗に強いのは「Tポイント」だと思います。

クレジットカードとTポイントカードが1つにまとまってれば、1枚カードを出せばクレジット支払い、ポイント付与が済んでしまうすぐれものです!!

カードを2枚出すのって地味にめんどくさいですよね、、、

 

ポイントが貯まりやすい

厳密に言うと、「ヤフーカード」の特徴というより、「Yahoo!ショッピング(PayPayモール)」や「LOHACO」の特徴です。

楽天だと、ポイント使って購入した時に、ポイント利用分に対してはポイントが付与されません。

楽天はポイント付与対象が、「購入金額-ポイント利用分」となっています。

しかし、Yahoo!系サービスは、ポイント利用分に対してもポイントを付与してくれます!

Yahoo!系サービスはいくらポイントを利用しても、ポイント付与対象が「購入金額」全額になります!

Papa
これってTotalでみると以外と違ってくるんですよ!!
これホント!経験談。

 

PayPay(ペイペイ)と相性バッチリ

「ヤフーカード」と同じソフトバンクグループなので、モバイル決済「PayPay」と相性がバッチリです!

「PayPay」のクレジットカード支払いで「 ヤフーカード」のみ還元率が最大1.5%となり、他のクレジットカード支払いだと還元率0%になります。
※Yahoo系サービスは還元率が最大2%

また、PayPay残高へチャージできるのは「 ヤフーカードのみで、他のクレジットカードだとチャージができません。

「ヤフーカード」のみが「PayPay」で優遇(特別扱い)される利点をまとめると以下になります。

  1. PayPayのヤフーカード支払いで還元率が最大「1.5%
    ※Yahoo系サービスなら還元率は最大2%
    ⇒他のクレジットカードは還元率「0%」
  2. PayPay残高へチャージできる
    ⇒他のクレジットカードはPayPay残高へチャージできない
  3. 還元ポイントを有効に利用できる
    ⇒PayPay残高へチャージでき還元されたポイントを有効利用できるため
  4. PayPayのヤフーカード支払い限定のキャンペーンがある
    ⇒他のクレジットカードはキャンペーン対象外
    ※開催中のPayPayキャンペーンはこちら

PayPayには「 ヤフーカード」が必須です!

以下記事で詳細を紹介しているので参考にしてください。

PayPayはヤフーカード必須

PayPay(ペイペイ)はヤフーカードが必須!|ヤフーカードだけの特典がいっぱい!

2019年5月8日

 

「ヤフーカード」の注意点(デメリット)

ETCカードは年会費が必要

残念なことに、ETCカードには年会費が必要となります。(年会費550円(税込))

もし、ETCカードが必要で年会費を払うのが嫌な場合は、ETCカードの年会費が無料になるクレジットカードを別に作成することをおすすめします。

例えば、セゾンカードやエポスカードなどはETC年会費が無料です。

また、楽天カードは楽天会員ランクが「ダイヤモンド/プラチナ」の場合、ETCカードの年会費(550円(税込))が無料になります。

 

還元ポイント

「Yahoo!ショッピング(PayPayモール)」や「LOHACO」決済時に「ヤフーカード」を利用することで通常より多くもらえるポイントの一部は「PayPayボーナス」になります。

また、「ヤフーカード」とは関係ないですが、Y!mobileユーザーが「Yahoo!ショッピング」や「LOHACO」利用時に通常より多くもらえるポイントも「PayPayボーナス」です。

「PayPayボーナス」に有効期限はありません。

通常もらえる「Tポイント」還元と「PayPayボーナス」還元で、2種類のポイントに分かれてしまい、少し使い勝手が悪いです。

ただ、「Tポイント」が使えるところは、ほとんどPayPay支払いできるので、どちらのポイントも同時に利用できる場合が多いです。

Mama
両方のポイント使ってる?
Papa
「Yahoo!ショッピング」や「LOHACO」では両方のポイントが利用できるから使ってるよ!!
Mii
最近PayPayが利用できる店舗がものすごく増えたよね!
Papa
「Tポイント」も「PayPayボーナス」も利用できる店舗がすごく増えてるよ。

「PayPayボーナス」など「PayPay」の詳細は、以下記事を参照してください。

ワイモバイルユーザーはPayPay

ワイモバイルユーザーならPayPay(ペイペイ)は必須|優遇キャンペーンが多数あり

2018年12月4日

 

なぜ「Y!mobileユーザー」におすすめか?

Y!mobileユーザーは、「Yahoo!ショッピング(PayPayモール)」や「LOHACO」などのYahoo系サービスを利用すると、ポイントがものすごく貯まります!

「ヤフーカード」を持っていれば、いつでもポイント還元率5%です。
※ヤフーカード特典で+3%
※Yahoo!プレミアム特典で+2%(Y!mobile契約者は無料でYahoo!プレミアム会員)

しかも、Enjoyパック(ポイント還元+5%)加入で、ポイント還元率10%になります!!

ポイント還元率

さらに、その他の特典(毎週日曜日+5%、PayPay STEP)をあわせると20%以上の還元になります。

ポイントがすっごく貯まる詳細は、以下記事を参照してください。

ワイモバイルはTポイントが最大12倍

ワイモバイルはポイント還元最大15%!|Yahoo!プレミアム会費無料でEnjoyパックは超お得!

2017年12月26日

\結局、こういうこと/

  1. Y!mobileユーザーは、ポイントがたくさん貯まる「Yahoo!ショッピング」や「LOHACO」を絶対に利用する!
  2. どうせYahoo系サービスを利用するなら、もっとポイントがお得に貯まる「ヤフーカード」が必要になる!
  3. Y!mobile」×「 ヤフーカード」で、ポイントがものすごく貯まる!
  4. モバイル決済「PayPay」との相性もバッチリ!
    ワイモバイルユーザーはPayPay

    ワイモバイルユーザーならPayPay(ペイペイ)は必須|優遇キャンペーンが多数あり

    2018年12月4日

管理人はもともと楽天のヘビーユーザーでした。

しかし、Y!mobile契約後に「ヤフーカード」作成してからは、Yahoo系サービスの「Yahoo!ショッピング(PayPayモール)」や「LOHACO」ばかり利用しています。

Y!mobile」×「 ヤフーカード」は、Yahoo!ショッピング(PayPayモール)を利用すると、確実に楽天より多くのポイントがもらえます!!

実際にめちゃめちゃポイント貯まります!

既に記載しましたが、ポイント利用分に対してもポイントが付与されるのはありがたいです。

ポイントがすっごく貯まる詳細は、以下記事を参照してください。

ワイモバイルはTポイントが最大12倍

ワイモバイルはポイント還元最大15%!|Yahoo!プレミアム会費無料でEnjoyパックは超お得!

2017年12月26日

 

まとめ

まとめ

Y!mobileユーザーには、絶対にヤフーカード」が必要です!

逆に「ヤフーカード」持ってるなら、Y!mobileを契約した方が良いです!

Y!mobileユーザーなら、「ヤフーカード」を作成すれば、Yahoo系サービスでポイント還元率が最大20%以上になり、「Yahoo!ショッピング(PayPayモール)」や「LOHACO」の利用で「Tポイント・PayPayボーナス」がすっごく貯まります!

\まとめると/

  1. Y!mobileユーザーなら
    ヤフーカード」を作成!

  2. 「ヤフーカード」持ってるなら
    Y!mobile」を契約!

  3. どちらもないなら
    Y!mobile」を契約!
    ヤフーカード」を作成!
Papa
本当にものすごくポイント還元されます!
自信を持っておすすめできます!

ワイモバイルはTポイントが最大12倍

ワイモバイルはポイント還元最大15%!|Yahoo!プレミアム会費無料でEnjoyパックは超お得!

2017年12月26日
PayPayはヤフーカード必須

PayPay(ペイペイ)はヤフーカードが必須!|ヤフーカードだけの特典がいっぱい!

2019年5月8日
ワイモバイルユーザーはPayPay

ワイモバイルユーザーならPayPay(ペイペイ)は必須|優遇キャンペーンが多数あり

2018年12月4日
ワイモバイルのキャンペーン

【2021年4月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)|一番お得な方法を解説

2017年11月9日




人気”No.1″の格安スマホ(格安SIM)
Y!mobile(ワイモバイル)

他の格安スマホ(格安SIM)に比べ通信速度が速く、月額料金も1,480円~と格安!
家族割引やキャッシュバックなど、すごくお得なキャンペーンが充実!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

家族全員で「Y!mobile(ワイモバイル)」に乗り換えました。 その経験をみなさまと共有できたらと考えて、格安スマホの費用比較など、管理人が実際に乗り換えまで考えた内容を含め情報を発信していきます。