ワイモバイルの通信速度は速い!|WiFiもデザリングも無料!

通信速度早い
Mama
格安スマホ(格安SIM)に乗り換えると、通信速度が遅くなるのよね?
Papa
そういうイメージあるよね。
だけど、Y!mobile(ワイモバイル)は格安スマホ(格安SIM)の中では圧倒的に通信速度が速いよ!!
Mii
しかも、SoftBank(ソフトバンク)のWi-Fiスポットが無料で利用できるよ!
後、デザリングも無料だからね!
Papa
docomo/au/SoftBankは一部デザリング有料化の流れだね、、、
Y!mobileは無料だから安心だね!

そもそも、正確に言うと、Y!mobile(ワイモバイル)は格安スマホ(格安SIM)ではありません。
料金が安いので、分かり易く格安スマホの仲間として扱われることが多いですが。

「正確に言うと格安スマホ(格安SIM)ではない」ということろが、通信速度が速い理由です。

この辺を含めて、Y!mobileの通信速度やWi-Fiに関する情報を紹介していきます。

 

“Y!mobile(ワイモバイル)”は“SoftBank(ソフトバンク)”による格安スマホ(格安SIM)

SoftBankとY!mobile

Y!mobileは、ソフトバンクのサブブランド的な位置づけです。
ようは、ソフトバンクが運営している格安スマホ(格安SIM)が、Y!mobileです。

Y!mobileは、もともと「イーモバイル」「ウィルコム」を運営していた会社で、独自の通信回線を持っています。
そのため、独自の通信回線を持たない他の格安スマホに比べ、通信速度が速く安定しています!!
もちろん、ソフトバンクの通信回線も使えて、これら利用できる回線をまとめて“SoftBank(ソフトバンク)のネットワーク”という位置づけにしているようです。

独自の通信回線を持っているY!mobileは、厳密に言うと格安スマホではなく、docomo/au/SoftBankなどと同じ通信事業者(MNO)の部類になります。

私たちが格安スマホ(格安SIM)といっているものは、自分たちでは通信回線を持っておらず、通信事業者(MNO)からネットワークを借りて営業している会社のものです。
このような格安スマホ(格安SIM)業者を“MVNO”と呼びます。

補足

MVNO:Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)
 ⇒ UQモバイル/楽天モバイル/mineo/LINEモバイル/IIJmio など
MNO:Mobile Network Operator(移動体通信業者)
 ⇒ docomo/au/SoftBank/Y!mobile

なので、Y!mobileは独自で通信回線を持っていない一般的な格安スマホ業者(MVNO)と比べ、通信速度が速くて、安定しているのです。

Y!mobileは、料金が安く提供しているサービス体系が他の格安スマホに近いため、大枠では格安スマホに位置づけられています。
しかし、通信速度の速さ・安定性の高さ・店舗数の多さなどは大手3社に近いサービスを提供しています

要は、大手3社と格安スマホの良いとこ取りですね!!
そのため、コストパフォーマンスが良く2年連続「スマホ料金満足度No.1」に選ばれてます!!

スマホNo1

さらに、2017年度のスマホ満足度No.1(大手3キャリアを含む)に選ばれました!!
スマホNo1

 

SoftBank(ソフトバンク)のネットワークで高速&高品質!

通信速度

前述した通りY!mobileは、SoftBank(ソフトバンク)のネットワークを利用しています。
そのため、通話(品質)もデータ通信(通信速度)も安心です。

「SoftBankのスマホを持っているのと同じ」といっても良いぐらいだと思います。
ただ、SoftBankより安いだけです。ってことは最高じゃないですか!!

調査会社が実際に測定した格安スマホの通信速度でも「Y!mobile(ワイモバイル)」が断トツで速かったようです。
※調査内容の詳細はICT総研のホームページをご確認ください。

また、混雑した時間帯でも安定したデータ通信速度(下り速度)をだせるという結果も出ています。
2017年3月号の「家電批評」に掲載された情報なので参考にしてください。
通信速度比較

Mii
Y!mobileが速そうなのは図でわかったけど、「下り速度」「上り速度」ってなに?
あと、数字がおおいほうがいいんだよね?
Papa
じゃぁ、「下り速度」「上り速度」とその数値について、これから説明するね!

 

通信速度の「下り速度」「上り速度」とは?

上りと下り

通信速度の比較とかになると、良く「下り速度」「上り速度」という表現が出てきます。
※何も記載がない場合は、通常「下り速度」が記載してあると考えてください。

では、「下り速度」「上り速度」って、いった何なんでしょうか?
以下に簡単に説明します。

  • 下り速度
    インターネット上からデータを受取るための速度です。
    例えばホームページ・動画を見たり、メール・メッセージの受信、音楽・写真・動画・アプリなどをダウンロードするための速度です。
  • 上り速度
    インターネット上へデータを転送するための速度です。
    例えばメール・メッセージの送信、写真・動画などをアップロードするための速度です。

どちらの速度も値が大きい方がより良いと考えてください。

通常、ホームページの表示が速かったり、動画がスムーズに再生できたりと、「下り速度」が速いと快適な通信ができていると感じます。
そのため、重要なのは「下り速度です。

では、「下り速度」がどれくらいだと快適なのか?
以下のように、用途によって必要な速度が変わってきます。

下り速度の目安
用途下り速度の目安
メール・LINEの送信100~200Kbps(0.1~0.2Mbps)
ホームページ閲覧0.5~1Mbps
低画質な動画再生1~2Mbps
高画質な動画再生3~5Mbps
Papa
「下り速度」が常に“5Mbps”以上だったら完璧だね!!

 

SoftBank(ソフトバンク)のWi-Fiが無料!

Wi-Fi

※1:国内における携帯電話通信事業者が提供する公衆無線LANサービスのアクセスポイント数において。2014年5月30日時点。ソフトバンク株式会社調べ。

Y!mobileは、SoftBankのWi-Fiが無料で利用できるんです!
※Y!mobileのWi-Fi利用対象機種でない場合、Wi-Fi接続できない場合があります。
 (Y!mobileへ問い合せましたが、試してみないと分からないと…)

格安スマホの中でも、有料Wi-Fiを無料で利用できるのは、Y!mobileとUQモバイルだけです。

ワイモバイルとUQモバイルを徹底比較|料金・プランの違いは?

2018.02.06

データ通信量が2GBだと少し不安だと思っている人も、Wi-Fiをうまく利用すればデータ通信量の余裕ができると思います。

Y!mobileならWi-Fi設定を一度しておけば、SoftBankのWi-Fi提供エリアでは自動的にWi-Fi接続に切り替わりデータ通信量を節約してくれます!!

「ソフトバンクWi-Fiスポット」は、いたるところにあるので、ぜひ利用してみてください。

Mii
この犬のマーク、お店とかでよく見る!
Papa
SoftBankのWi-Fiスポット数はNo1だから、いっぱい見かけると思うよ。

 

デザリングが無料!

デザリング

Y!mobileは、デザリングが無料で利用できます。

docomo/au/SoftBankの大容量プランでは、デザリングが有料化されました。
※docomoはまだ無料期間を延長しています。

ただし、Y!mobileはデザリングが無料だからといって、デザリングをたくさん利用するとすぐにデータ容量制限にひっかかり通信速度が遅くなるので注意しよう!

デザリングの注意点

Wi-Fiスポット接続時のデザリングは、Y!mobile側のデータ通信容量を気にしなくて大丈夫と思っていませんか?

デザリング接続が始まると、Wi-Fi接続が切れてY!mobileのデータ通信接続になるので注意してください!

 

まとめ

まとめ
Mama
格安スマホで一番心配なのは、データ通信速度なのよ。
速度が遅かったら、イライラしてストレスがたまっちゃうからね!
Papa
Y!mobileだと、その点は心配なさそうだね!!
実際に使っていても、以前のキャリア(docomo)と変わらないね。
※地域、環境、個人差によって違いはあると思います。

Y!mobile(ワイモバイル)は、いつでも「下り速度」が“40Mbps以上です!
「下り速度」は“5Mbps”あれば快適なので、“40Mbps”なんて十分すぎますね!

他の格安スマホ(格安SIM)だと、通勤・帰宅やお昼の時間帯に“5Mbps”を下回ることがあります。
それに比べると、Y!mobileは圧倒的な通信速度と言えるでしょう!

格安スマホに乗り換えて安い料金で快適なスマホ生活を送りたい人は、絶対にY!mobileがおすすめです!!
間違いなく他社よりかなり安くてお得で快適なスマホ生活になります。

Papa
やっぱり、料金が安いうえに、通信速度も速くて安定しているY!mobileだね!

ワイモバイルのメリットを総まとめ|12の良い点!

2017.10.13

ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

2017.10.02

格安スマホの料金・プランを徹底比較!|おすすめはワイモバイル

2017.08.31

【2018年11月】ワイモバイルの開催中キャンペーンを総まとめ

2017.11.09




人気”No.1″の格安スマホ(格安SIM)
Y!mobile(ワイモバイル)

他の格安スマホ(格安SIM)に比べ通信速度が速く、月額料金も1,480円~と格安!
家族割引やキャッシュバックなど、すごくお得なキャンペーンが充実!




1 個のコメント

  • 運営者様

    貴サイトを拝見し、無料WiFi自動接続アプリの広告掲載(アフィリエイト)のご提案です!
    弊社は完全非公開ASP事業者です。独占案件含め私たちの取扱い案件は、全て全承認となっております。
    もしご興味ございましたら、info.app.asp@gmail.com (鍵村)までご連絡頂けましたら幸いです。
    ご連絡頂いた後、弊社ASP概要、取り扱い案件等をご説明させて頂きます。

    ご検討のほどよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です