ワイモバイルと楽天モバイルを徹底比較|料金・プランの違いは?

楽天と比較
Papa
「楽天モバイル」って知ってる?
Mii
もちろん知ってるよ!
Mama
でも、どんなサービスなのか全く知らないわ…
Papa
「楽天モバイル」は「スーパーホーダイ」っていうサービスを始めたんだ。
これは、「Y!mobile」と似たようなサービスで違いが分かりにくいんだ。
なので、2つの違いを徹底解説していくよ!
楽天モバイルとY!mobile

今一番いきおいのある格安スマホ(格安SIM)は、「Y!mobile(ワイモバイル)」です。

「Y!mobile」は「SoftBank(ソフトバンク)」のサブブランドという位置づけです。

そのため、他の格安スマホに比べて、通信速度が速く安定しています。
価格も安く、通信速度が速く安定しているので、今一番契約件数を伸ばしています!

補足

厳密に言うと、Y!mobileは独自の通信回線を持っている業者(MNO)で、通信回線を借りて運営している
他の格安スマホ会社(MVNO)とは異なります。
詳しくは、「Y!mobile(ワイモバイル)って何?どんな格安スマホ(格安SIM)?」を参照してください。

「Y!mobile」や「UQモバイル」といったいきおいのある格安スマホに対抗するために、「楽天モバイル」が新しく始めたサービスが「スーパーホーダイ」です!

「楽天モバイル(スーパーホーダイ)」は「Y!mobile」に非常に似た料金・内容のサービスです。

楽天モバイルは、2018年6月14日にパワーアップした「スーパーホーダイ」を発表しました。
パワーアップした「スーパーホーダイ」で楽天モバイルの料金が安くなりました!

しかし、パッ見の月額料金の安さだけで格安スマホを決定してはダメです!
月額料金以外でも重要な判断材料となる、お得な割引やポイント、サービスがあります。
ですので、これから両社の違いを徹底的に解説・分析していきます!

Papa
Papaは両社を徹底比較して、家族みんなで「Y!mobile」を契約したよ!

「Y!mobile」と「楽天モバイル」以外にも、UQモバイル/楽天モバイル(スーパーホーダイ以外)/mineo/IIJmio/LINEモバイルを全て比較した、以下の記事も参考にしてください!

格安スマホの料金・プランを徹底比較!|おすすめはワイモバイル

2017.08.31
Mama
単純に安いだけじゃなく、自分たちにあった格安スマホを見つけないとね!

 

Y!mobile(ワイモバイル)、楽天モバイルとは?

簡単に「Y!mobile」と「楽天モバイル」がどんな会社が紹介します。

 

Y!mobile(ワイモバイル)とは

Y!mobile

SoftBank(ソフトバンク)のサブブランド的な位置づけ。

Y!mobileはもともと「イーモバイル」「ウィルコム」を運営していた会社なので独自の通信回線を持つ会社(MNO)で、一般的な格安スマホ会社(MVNO)とはちょっと違います。

SoftBankと同じ回線を利用しているので、通信速度は速く、安定しています!

そのため、格安スマホと呼ばれる会社の中では、一番通信速度が早いと思います。
Y!mobileの通信速度については、以下記事を参照してください。

ワイモバイルの通信速度は速い!|WiFiもデザリングも無料!

2017.12.21
Mii
CMで「ワンキュッパ」っていってる!

 

楽天モバイルとは

楽天モバイル

楽天が運営しています。

docomoの通信回線を利用している代表的な格安スマホ会社(MVNO)です。

楽天は第4のキャリアへ

楽天は、携帯キャリア事業への新規参入を発表しました。(2017/12/14)
docomo/SoftBank/auに続き第4のキャリアになるということです。
2019年度中のサービス開始を予定しているようです。

第4のキャリアになれば、独自の通信回線を持つ会社となります。
今までdocomoから通信回線をかりていましたが、これを独自回線で運用可能になります。
そのため、通信速度が速く・安定すると思われますが、設備投資(基地局など)がどの程度可能なのか?それによっては、電波が非常に悪いキャリアになりかねません。
※設備面でdocomoとの協力もありそうですが…

今後の展開が楽しみです。

Mii
CMで「ローラ」がでてる!

 

「Y!mobile」の強み

Y!mobileは、SoftBankのサブブランドというところが大きな強みになっています。

サブブランドの強みを以下にまとめます。

  1. 他の格安スマホ(格安SIM)より通信速度が速く安定している
    ※特にY!mobileは断トツの早さです!
  2. 親ブランドのWi-Fiを利用できる
  3. キャリアメールを利用できる
  4. iPhoneSE/6sをセット購入できる
    ※今、Y!mobileのiPhoneSEが激安!!
Papa
「Y!mobile」は、通信速度が速く、安定しているから大人気だよね!
サブブランドへの締め付けがあるか!?

最近、他の格安スマホ各社が、Y!mobile/UQモバイルへいちゃもんを付けています。
大手SoftBank/auのサブブランドである、Y!mobile/UQモバイルは、通信帯域を安く優先的に利用しているのでずるいといった問題を総務省へうったえていますね…

まぁ、UQモバイルはau(KDDI)とは別会社なので、au(KDDI)がUQモバイルだけ優先的に安く通信帯域を提供しているのは少し問題あると思います。
しかし、Y!mobileはSoftBankが運営しているので、自社の通信帯域をどうしようが自由だと思います…

この問題、今後どうなってくるか注目です!

Papa
「楽天モバイル」が第4のキャリアになれば、「Y!mobile/UQモバイル」のようなサブブランド以上の強みがでてくるかも!?

 

サービス内容の比較|ちがいは?

楽天モバイルとY!mobile

通信速度に関しては、前述したようにY!mobileが格安スマホ(格安SIM)の中では、かなり速く安定しており、楽天モバイルを圧倒しています。

以下に、その他の細かいサービス・料金内容を表にまとめて詳細を比較します。

:Y!mobileと楽天モバイルのサービス・料金比較
サービスY!mobile楽天モバイル
プランS月額料金(1年目)1,980円(*1)1年縛り:2,480円(*2)
2年縛り:1,980円(*2*3)
3年縛り:1,480円(*2*4)
月額料金(2年目)2,980円
月額料金(3年目以降)2,980円
無料通話(国内)10分以内何度でも10分以内何度でも
※楽天でんわアプリ使用時
データ容量3GB
※3年目以降2GB
2GB
プランM月額料金(1年目)2,980円(*1)1年縛り:3,480円(*2)
2年縛り:2,980円(*2*3)
3年縛り:2,480円(*2*4)
月額料金(2年目)3,980円
月額料金(3年目以降)3,980円
無料通話(国内)10分以内何度でも10分以内何度でも
※楽天でんわアプリ使用時
データ容量9GB
※3年目以降6GB
6GB
プランL月額料金(1年目)4,980円(*1)1年縛り:5,480円(*2)
2年縛り:4,980円(*2*3)
3年縛り:4,480円(*2*4)
月額料金(2年目)5,980円
月額料金(3年目以降)5,980円
無料通話(国内)10分以内何度でも10分以内何度でも
※楽天でんわアプリ使用時
データ容量21GB
※3年目以降14GB
14GB
プランLL月額料金(1年目)1年縛り:6,480円(*2)
2年縛り:5,980円(*2*3)
3年縛り:5,480円(*2*4)
月額料金(2年目)
月額料金(3年目以降)6,980円
無料通話(国内)10分以内何度でも
※楽天でんわアプリ使用時
データ容量24GB
家族割引有り
※2回線目以降-500円
無し
データ容量繰越し無し有り
※翌月まで
データ容量追加有り
※500MB/500円
有り
※100MB/300円 or 500MB/550円 or 1GB/980円
データ容量2倍有り
※500円/月(2年間は無料)
通信速度高速通信速度下り最大150Mbps
上り最大25Mbps
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
低速通信速度
(データ容量超過時)
128Kbps
※使い物にならない
1Mbps(12:00~13:00、18:00~19:00は300Kbps)
※Web閲覧もストレス無いくらい
高速通信ON/OFF無し有り
※データ容量の節約が可能
Wi-Fi有り
※SoftBank
無し
※有料(362円/月)(SoftBank/Wi2)
デザリング有り有り
※docomo端末は不可
無料通話(国内)
(回数/時間制限無し)
有り(スーパーだれとでも定額)
※1,000円/月
無し
※2018年2月末で終了
超過通話料20円/30秒10円/30秒
※楽天でんわアプリ使用時(その他20円/30秒)
留守番電話無料
※3分×30件(3日間保存)
有料(300円/月)
MMSメール
(キャリアメール)
有り(無料)
※@yahoo.ne.jp
無し
LINE年齢確認
(ID検索)
不可
契約期間縛り有り
※2年契約(解約料9,500円)
有り
※1~3年契約(解約料9,800円)
iPhone取扱いiPhoneSE 32/128GB
iPhone6s 32/128GB
※iPhoneSEが安い!
iPhoneSE 16GB
iPhone6s 16GB(ゴールド)
iPhone6s Plus 64/128GB(シルバー)
※中古整備済品
学割ワイモバ学割(~2019年5月まで)無し
キャンペーン多数有り多数有り
系列特典Yahoo系サービスでポイント増
※+4倍(Enjoyパック加入で+9倍)
①楽天系サービスでポイント増
※+2倍(*5)
②ダイヤモンド会員は-500円/月
※1年間限定(6,000円分)
*1:「ワンキュッパ割(加入翌月から12ヶ月間)」で-1,000円/月
*2:「楽天会員割(加入月~24ヶ月間)」で-500円/月
*3:「2年縛りの長期割(加入月~24ヵ月間)」で-500円/月
*4:「3年縛りの長期割(加入月~24ヵ月間)」で-1,000円/月
*5:2018年3月1日より、楽天は+1倍→+2倍に変更

 

「キャンペーン」項目については、随時変わっていくので、最新情報をチェックしてください。
Y!mobileだと、以下のようなキャンペーンを実施中です。
 →SIMのみ契約で最大15,552円特別割引
 etc…
詳細は、以下記事を参照してください。

【2018年12月】ワイモバイルの開催中キャンペーンや割引を総まとめ

2017.11.09

個人的に一番大きな違いだと思うのは、Yahoo系サービスでのポイントアップです。
Yahoo!ショッピングやLOHACO、ヤフオクを利用する時に、すごい威力を発揮します!!
最大6,000円/月のポイント増が可能になります。

Papa
ぶっちゃけ、これだけで毎月のスマホ料金を補えちゃうよ!!
詳細は、以下記事を参照してください。

ワイモバイルはTポイント最大12倍!|Yahoo!プレミアム会費無料!

2017.12.26

楽天モバイルも、楽天系サービスでポイントアップがありますが、たった+2倍です…(2018年3月1日より、楽天は+1倍→+2倍に変更しました。)
Y!mobileの+9倍(Enjoyパック含む)にはかなり見劣りします。

Mii
表の黄色い背景のところが比較して良いところだね!
Mama
パッと見だと、通話とデータ容量優先なら「Y!mobile」で、月額料金・データ節約なら「楽天モバイル」って印象になるかな!?
Papa
情報量が多いから、それぞれのおすすめポイントをまとめるね!

 

結局どっちが良い?おすすめは?

「Y!mobile」がおすすめな人

Y!mobile
  1. 格安スマホは通信速度が遅く、不安定になるのでは?と不安な人
    →Y!mobileはSoftBankと同じ回線を利用しており、通信速度は速く、安定しています!
  2. 良く電話をする人
    →かけ放題の時間はどちらも10分で一緒だけど、楽天モバイルは通話専用アプリで電話しないと無料になりません。いちいち通話専用アプリから電話するのは面倒だし、忘れてしまう可能性が高いです。もし、通話専用アプリを使うの忘れると「20円/30秒」です!
    ※詳細は「ワイモバイルは10分電話かけ放題!通話専用アプリは必要なし!」を参照してください。
  3. データ容量がなるべく多い方が良い人(2年間限定)
    →2018年9月1日からデータ容量が増量!
  4. 個人事業主などで仕事として電話を頻繁に利用する人
    →オプションの「スーパーかけ放題(+1,000円/月)」を追加してください。
    ※時間・回数無制限のかけ放題は、他にないサービスのため、人によってはものすごい価値があります!
  5. 家族で利用したい人
    →2回線目以降で月額500円割引あり!
    ※詳細は「ワイモバイルは家族で乗り換え(MNP)するとお得がいっぱい」を参照してください。
  6. 留守番電話サービスを利用したい人
  7. キャリアメールを利用したい人
  8. LINE年連確認(ID検索)を利用したい人
    →格安スマホ(格安SIM)で対応しているのは、Y!mobileとLINEモバイルだけです!
  9. Yahoo!ショッピング、LOHACO、ヤフオクなどのYahoo系サービスを頻繁に利用する人
    →最大6,000円のポイントバック!
    ※詳細は「ワイモバイルはTポイント最大12倍!|Yahoo!プレミアム会費無料!」を参照してください。
  10. 有料Wi-Fiを無料で利用したい人
  11. docomo端末でデザリングを利用したい人
    →SIMロック解除が必要です!
  12. iPhoneSE/6sを安くセット購入したい人
    →「iPhoneSE」がお値打ち価格に設定されています!
    ※詳細は「ワイモバイルは「iPhoneSE/iPhone6s」が安い!」を参照してください。

ワイモバイルのメリットを総まとめ|12の良い点!

2017.10.13

【2018年12月】ワイモバイルの開催中キャンペーンや割引を総まとめ

2017.11.09

 

「楽天モバイル」がおすすめな人

 

楽天モバイル
  1. とにかく月額料金を安くしたい人
    →通信速度を気にしない方やYahoo系のサービスを利用しないならおすすめ!
     ※Y!mobileならYahooショッピングやLOHACOで最大で月6,000ポイント還元あり!
    →しかし、家族で乗り換え、Yahoo!プレミアム会員、SIMのみ契約などの場合はY!mobileの方が安くなるかも!
     ①Y!mobileの家族割引(ずっと):2台目以降-500円/月
     ②Y!mobileのSIMのみ契約で特別割引(2年間):スマホプランS⇒-432円/月、M/L⇒-648円/月
     ③Y!mobileだと無料でYahoo!プレミアム会員(ずっと):-462円/月
  2. 余ったデータ容量を繰り越したい人
    →ただし、毎月の利用できるデータ容量はY!mobileの方が多いですが…
  3. データ容量超過時に追加購入せず低速通信のままのりきりたい人
    →低速通信時も1MbpsでWeb閲覧などは快適です!
  4. 高速通信のON/OFFでデータ容量を節約したい人
  5. iPhone6s Plusをセット購入したい人
  6. 楽天系サービスを頻繁に利用する人
    →ポイント+2倍!(2018年3月1日より、楽天は+1倍→+2倍に変更)
    →ダイヤモンド会員は1年間限定で-500円/月(Totalで6,000円)!

 

まとめ

まとめ

おすすめ条件を確認する限り、「Y!mobile(ワイモバイル)」でいいのでは?と思います。

ただ、ショッピングはYahooじゃなくて楽天!しかも、楽天のダイヤモンド会員!
なんて人は、「楽天モバイル」がおすすめです!

Papa
別にY!mobileをひいきして無理矢理おすすめしてるわけじゃないよ…
冷静に比較した結果です!!

データ通信量を上手く調整しながら節約でき、データ容量超過後もある程度快適にすごせるのは「楽天モバイル」です。
また、「楽天モバイル」は3年目以降もデータ容量が減らず、楽天系サービスで+2倍のポイントアップがあります。(2018年3月1日より、楽天は+1倍→+2倍に変更しました。)

しかし、もしYahoo!ショッピングやLOHACO、ヤフオクを利用するなら、最大6,000円/月のポイントアップがあります。
なので、「楽天モバイル」でがんばってデータ容量を節約するより、もともとデータ容量が多い「Y!mobile」を契約すれば良いし、ポイントアップ分をデータ容量の追加や、もっと容量に余裕があるプランへの変更に利用すればいいのです!

2018年6月14日発表のパワーアップした「スーパーホーダイ」の月額料金の安さは魅力的です。
しかし、割引やポイント、サービスなど含めて考えると、Y!mobileの方がTotalでお得だと思います!

Papa
Papaは、楽天のヘビーユーザーだったけど、Yahoo!ショッピングへ乗り換えたよ!
後、LOHACOはもともとめっちゃ利用してた!
なので、ほぼ毎月最大の6,000円分くらいのポイントアップだよ。
Mama
電話を良く利用する人は、絶対にY!mobileがおすすめね!!

「Y!mobile」と「楽天モバイル」を徹底比較した結果をおおまかにまとめると…

  1. Yahoo系サービスを利用するなら、絶対に「Y!mobile」!
    →楽天→Yahoo!ショッピングへの乗り換えもあり!
  2. 電話を良く利用するなら、絶対に「Y!mobile」!
  3. データ容量が多い方が良いなら、絶対に「Y!mobile」!
  4. 家族で利用するなら、絶対に「Y!mobile」!
  5. ①②③④に該当せず、とにかく月額料金を安くしたいなら「楽天モバイル」!
  6. 楽天系サービスを利用するなら、絶対に「楽天モバイル」!

上記以外にも、Wi-Fi/デザリング/留守番電話/キャリアメール/LINE年齢確認/学割などで「Y!mobile」の方が優れているので、判断基準の一つとしてください。

ということで、圧倒的に「Y!mobile」の方が優れていそうです!
Y!mobileについて徹底解説しているので、ぜひ以下記事を参考にしてください!!

ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

2017.10.02

ぜひ、この機会に「Y!mobile」への乗り換えを検討してみてください!!

ワイモバイルとUQモバイルを徹底比較|料金・プランの違いは?

2018.02.06

格安スマホの料金・プランを徹底比較!|おすすめはワイモバイル

2017.08.31

ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説

2017.10.19

ワイモバイルの新規契約方法を3stepで解説|オンラインストアで簡単手続き

2018.12.04

ワイモバイルのメリットを総まとめ|12の良い点!

2017.10.13

ワイモバイルのデメリットと注意点を総まとめ|回避方法もある

2017.10.13




人気”No.1″の格安スマホ(格安SIM)
Y!mobile(ワイモバイル)

他の格安スマホ(格安SIM)に比べ通信速度が速く、月額料金も1,480円~と格安!
家族割引やキャッシュバックなど、すごくお得なキャンペーンが充実!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です