格安スマホの料金・プランを徹底比較!|おすすめはワイモバイル

格安スマホ比較
 最新  \おすすめキャンペーン/
学割」「5のつく日特典」や「事務手数料無料」など、Y!mobileはお得なキャンペーンが多いです!
最新のキャンペーン情報は、以下で紹介してます!

ワイモバイルのキャンペーン

【2019年12月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)お得情報を総まとめ

2017年11月9日

Mii
パパ、私もスマホが欲しい!!
Papa
まだ、早いんじゃないかな?
Mii
え~、友達みんな持ってるよ。
Papa
そうなのか!?もう子供でもスマホを持つ時代なのか…
家族でスマホを持つと、毎月の料金がすごい額になりそうだな…
Mama
携帯会社の乗り換えしたら?最近、格安スマホって良く聞くじゃない。
格安スマホっていうのにしたら、毎月の料金が安くなるんじゃない?
でも、通信速度が遅くならないか心配だわ。
Papa
よし!!わかった。
1人や家族複数人で契約すると、どの格安スマホが一番良いのか調べてみよう!

大手3社(docomo/au/SoftBank)でスマホを利用してる場合、毎月1人7,000~10,000円ほど払っている人が多いと思います。

それが家族全員スマホとなると、3人で毎月21,000円、4人で毎月28,000円、5人だと毎月35,000円も必要になります。

これでは、毎月のスマホ代が高くて困ります。

最近、格安スマホって良く聞きませんか?

格安スマホだと、例えば「かけ放題(5~10分)+データ通信容量2~3GB」プランで月額料金を1人2,500円以下に節約することが可能なんです!!
※家族割引が適用できれば、2千円程度にすることも可能!

実際に管理人(以下Papa)も、家族4人分で毎月約25,000円もスマホ代を支払っていました。
しかし、格安スマホの「Y!mobile(ワイモバイル)」へ乗り換えて、今では家族4人分で毎月6,420円(1人あたり:1,605円/月です!!

補足

  • 毎月6,420円(1人あたり:1,605円/月)は契約翌月~7ヵ月目の6ヵ月間の料金です。
  • 契約月、8ヵ月目以降は毎月9,220円(1人あたり:2,305円/月)になります。(契約月は日割り計算)
  • 2年間の平均は毎月8,520円(1人あたり:約2,130円/月)になります。
  • 家族3人は家族割引が適用され月額500円割引が適用されています。
  • 全て税抜きの金額です。

Mii
うちはみんなで「ワイモバイル」っていうのにしたの?なんで?
そもそも「ワイモバイル」ってなに?
Papa
どういった経緯で、「ワイモバイル」にしたのか?
他の代表的な格安スマホと比較しながら、「ワイモバイル」を選んだ理由を分かりやすくグラフも使って説明するね。
Mama
分かりやすくお願いね!!

 

格安スマホ(格安SIM)ってなに?

スマホとSIM

Mii
そもそも格安スマホって何?
Papa
や、安いんだよ…スマホが…格安なんだよ…

Papaの説明はさておき、、、
ドコモ/au/ソフトバンクなどの通信事業者のネットワークを借りて営業している会社が、店舗数や広告費をおさえて携帯料金を安くしているのが格安スマホです。

格安スマホは大手3社(docomo/au/SoftBank)と比べ、月額料金がかなり安く利用できます

料金プランの選択肢も多くて、自分にとって最適なプランを選ぶことが重要です

Papa
我が家は、家族まとめて一番お得な格安スマホを選んだよ!!
Mama
じゃぁ、格安スマホをあつかっている会社は、どういったのがあるの?
Papa
ん~、たくさんあるね…

全部の格安スマホの会社を比較するのは大変です。
しかし、どの会社も結構似たようなサービスと料金を設定しています。

Papa
今回は、実際に厳選して比較した格安スマホ会社を紹介するね!

 

比較する格安スマホ(格安SIM)について

Papa
料金・サービスを比較する会社はこれ!!
Y!mobile(ワイモバイル)UQモバイル楽天モバイルmineo LINEモバイルIIJmio
格安スマホ
格安スマホ会社の概要/

  1. Y!mobile(ワイモバイル)
    SoftBankのサブブランドで、SoftBank運営の格安スマホがY!mobileです。
    通信回線も借りているのではなくSoftBank回線をそのまま独自の回線として利用している(MNO)ため、一般的な格安スマホ会社(MVNO)とはちょっと違います。
    そのため、格安スマホと呼ばれる会社の中では、一番通信速度が早いと思います
    ワイモバイルを徹底解説

    ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

    2017年10月2日
  2. UQモバイル
    auのサブブランド的な位置づけです。
    auから通信回線を借りていますが、他社より回線利用が優遇されるため、一般的な格安スマホ会社(MVNO)より通信速度が速いです
    ワイモバイルとUQモバイルの比較

    ワイモバイルとUQモバイルを徹底比較|料金・プランの違いは?

    2018年2月6日
  3. 楽天モバイル
    楽天が運営しています。
    docomo/auの通信回線を利用している代表的な格安スマホ会社(MVNO)です。
    第4の通信事業者(MNO)としてサービス提供予定ですが、2020年4月開始になりそうです。
    ワイモバイルと楽天モバイルの比較

    ワイモバイルと楽天モバイルを徹底比較|料金・プランの違いは?

    2018年2月9日
  4. mineo
    関西電力系のケイオプティコムが運営してます。
    docomo/au/SoftBankの通信回線を利用している格安スマホ会社(MVNO)で、大手キャリア3回線全てから選択できるのが特徴です。(au回線が一番安いです。)
  5. LINEモバイル
    SoftBankのグループ会社です。
    docomo/au/SoftBankの通信回線を利用している格安スマホ会社(MVNO)です。
    LINEやSNSで利用する通信量はカウントしないといったサービスが特徴です。
  6. IIJmio(アイアイジェイ・ミオ)
    NTT系の会社であるIIJ(インターネットイニシアティブ)が運営しています。
    docomo/auの通信回線を利用している格安スマホ会社(MVNO)で、docomo回線かau回線かを選択できるのが特徴です。(au回線の方が若干安いです。)

補足

MVNO:Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)
 ⇒ UQモバイル/楽天モバイル/mineo/LINEモバイル/IIJmio など
MNO:Mobile Network Operator(移動体通信業者)
 ⇒ docomo/au/SoftBank/Y!mobile

 

比較する格安スマホ(格安SIM)の前提条件

Papa
比較するためには、それぞれ近い条件にする必要があるね。
だから今回は、主な条件を以下のように決めたよ。

  1. データ通信利用量:2~3GB
  2. 電話のかけ放題:5~10分
  3. 利用するスマホ端末:使用中スマホを継続利用もしくはSIMフリー版スマホを別途購入(通話SIMのみの契約としてスマホ端末は購入しない)
  1. データ通信利用量
    格安スマホ(格安SIM)を利用している人のデータ通信利用量は約60%が2GB未満で、3GB未満だと約80%にもなります。(※総務省の公開データより)
    ほとんどの人が、データ通信利用量は2~3GBで大丈夫そうです。
    データ通信を多く利用する人でも、外出先でWi-fiをなるべく利用すればデータ通信料をおさえることも可能です。
  2. 電話のかけ放題
    電話する時は必ず「LINE」や「Facebook」、「FaceTime」を利用する人だと「かけ放題」を契約する必要はないと思います。
    しかし、アプリを利用した電話だとノイズが多くて会話がなりたたないことが良くあります。(Papa経験談)
    しかも、アプリからの電話だと若干操作に手間がかかります
    年配の方や子供だと、アプリ操作が苦手だったり、ノイズが少しでもあると会話がなりたたなかったり、間違って普通に電話して割高な料金を取られたりと、リスクをあげるときりがなくなります。
    なので、Papaはいちいち電話するときに何かを気にするのはめんどうなので、「かけ放題」にするのがいいと思います
    Mii
    おじぃちゃん、おばぁちゃんは、「かけ放題」の方が安心だね!!
    Papa
    そうだね。Miiもだけどね…
  3. 利用するスマホ端末
    今回はスマホ端末をセット購入しない(使用中スマホを継続利用、もしくはSIMフリースマホを別途購入)、SIMのみを契約する場合を前提条件としています。
    昔と違って、今は端末分離プランになってます。
    しかも、スマホ端末はいろいろ種類があって、比較が難しいのでSIMのみ契約を前提とします。

補足

日本では「iPhone」人気が圧倒的で、約7割の人が「iPhone(iOS)」を利用しています。
Papaも家族もみんな「iPhone」を利用しています。
今はどの格安スマホ会社でもだいたい「iPhone」(中古含む)を扱っているのでセット購入可能です。


Mii
へぇ~、日本人は「iPhone」が大好きなんだね!!
Papa
そうだね。Papaも大好きだよ!!
Mama
主な条件は分かったわ。
じゃぁ、具体的に各社どういった条件で比較するのか分かりやすくまとめてよ。
Papa
OK!!

比較するための前提条件となる各社プラン、条件を表にまとめると、

:各社の基本情報まとめ
会社名 プラン名
※契約期間縛り
月額料金
(通話SIM+かけ放題)
家族割引
Y!mobileスマホベーシックプランS(割引前2,680円)
※契約期間縛りなし
2,680円
(6ヵ月間1,980円)
あり(*1)
UQモバイルスマホプランS+10分かけ放題
※契約期間縛りなし
1,980+700=2,680円あり(*1)
楽天モバイル(S)スーパーホーダイプランS(割引前2,980円)
※契約期間縛りなし
1年目:1,480円(*4)
2年~:2,980円
なし
楽天モバイル通話SIM3.1GBプラン+10分かけ放題
※契約期間縛りなし
1,600+850=2,450円なし
mineo デュアルタイプ3GB(Dプラン)+10分かけ放題
※契約期間縛りなし
1,600+850=2,450円あり(*2)
LINEモバイルコミュニケーションフリープラン(音声通話SIM)3GB+10分かけ放題
※1年契約(解約料:1,000円)
1,690+880=2,570円なし
IIJmio3GBミニマムスタートプラン(音声通話SIM)(タイプD)+10分かけ放題
※1年契約(解約料:1,000円)
1,600+830=2,430円なし(*3)
※2019年10月1日以降の内容です。
*1:2回線目以降は月額500円割引になる
*2:最大5回線まで全端末で月額50円割引になる
*3:家族割引は無いがファミリープランがある
*4:楽天会員割として1年間限定で月額1,500円割引

:各社の詳細スペックまとめ
会社名データ
通信量
かけ放題データ
繰越
WiFiデザリングデータ
シェア
Y!mobile3GB10分なしあり(*1)ありなし
UQモバイル3GB10分ありあり(*1)ありなし
楽天モバイル(S)2GB10分ありなし(*2)ありなし(*2)
楽天モバイル3.1GB10分ありなし(*2)ありなし(*2)
mineo 3GB10分ありなしありあり
LINEモバイル3GB10分ありなしありなし
IIJmio3GB10分ありなしありなし(*3)
※2019年10月1日以降の内容です。
*1:Y!mobile ⇒ SoftBank、UQモバイル ⇒ Wi2
*2:Wi-Fi、データシェアの有料プラン有り
*3:ファミリープランならデータシェアできる
\2019年10月に電気通信事業法が改正/

2019年10月から電気通信事業法が改正され、契約期間内の解除料が上限1,000円や、端末セット購入時の割引が2万円までなどに変更となりました。

そのため、2019年10月以降は各携帯会社でいろいろとプランやサービス内容に変更があります。
当サイトで紹介している内容は、2019年10月以降の最新情報になります。

Papa
これからこの条件で、表やグラフをつかって分かりやすく比較をしてみよう!!

 

家族割引について

Y!mobile(ワイモバイル)UQモバイルmineo (マイネオ)には、「家族割引」という値引きがあります。(参考「:各社の基本情報まとめ」)

そのため、1人で契約する場合と2人以上の家族で契約する場合では、条件によって一番お得で安く契約できる会社が若干違ってきます。

それでは、1人契約、2人契約、3人契約、4人契約、5人契約と人数別に比較していきます。

注意

 

1人で契約する時の料金を表とグラフで比較

シミュレーション
Papa
まず、1人で契約した時の各社料金はこれだ!!
:1人で契約した時の格安スマホ料金表(月額料金)
会社1ヶ月2~7ヶ月8~12ヶ月13ヶ月~
Y!mobile2,680円1,980円(*1)2,680円
UQモバイル2,680円
楽天モバイル(S)1,480円(*2)2,980円
楽天モバイル2,450円
mineo 2,450円
LINEモバイル2,570円
IIJmio2,430円
*1:「新規割(加入翌月から6ヵ月間)」で月額700円割引
*2:「楽天会員割(加入月から12ヶ月間)」で月額1,500円割引

:1人で契約した時の格安スマホ料金表(年別・合計料金)
会社1年目
(1年間分)
2年目以降
(1年間分)
2年間
合計
3年間
合計
Y!mobile27,960円32,160円60,120円92,280円
UQモバイル32,160円32,160円64,320円96,480円
楽天モバイル(S)17,760円35,760円53,520円89,280円
楽天モバイル29,400円29,400円58,800円88,200円
mineo 29,400円29,400円58,800円88,200円
LINEモバイル30,840円30,840円61,680円92,520円
IIJmio29,160円29,160円58,320円87,480円
:1人で契約した時の各社合計費用推移 1人で契約

グラフから1、2年間契約で、1人で契約する時は楽天モバイルが一番お得だと分かります

ただし、「楽天モバイル」の2年目以降は年間料金が逆に一番高くなります。
2年間分の総額は、1年目の安さのおかげてまだ一番安いですが、3年間分以降は他社より料金が高くなってしまうので注意してください!

3年目以降も契約を継続する場合は、ずっと継続して月額料金が安いIIJmioをおすすめします!

LOHACOYahoo!ショッピング、ヤフオク!やスマホ決済「PayPay」などのYahoo!系サービスを利用するなら絶対にY!mobileをおすすめします!

Papa
Papa的には、Yahoo!系サービス利用してない人も「ワイモバイル」がおすすめ!
「ワイモバイル」を契約してYahoo!系サービスを利用すればすごくお得だよ!

 

1人で契約する時に一番お得な格安スマホ

乗り換えは面倒でずっと同じ会社がいいあなたIIJmio

IIJmioは、通信速度も格安スマホの中では比較的早いです。(Y!mobile、UQモバイルには負けますが、、、)

したがって、1人契約を検討されている方で、ずっと継続して同じ会社で安く利用したい方は間違いなくIIJmioをおすすめします!!

IIJmioは電話かけ放題の時間が「10分」か「3分」を選べます。
「3分」でも全然OKっという方は、「10分」に比べて月額-230円になり、さらに「IIJmio」がお得になります!!

 

2年目には乗り換えてもいいあなた楽天モバイル

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」は、楽天会員割で最初の1年間は月額料金が「1,500円」割引になります!

さらに楽天のダイヤモンド会員だと最初の1年間だけ月額500円割引(6,000円/年の割引)されるので、月額料金が「980円」と驚異的な安さになります。

1年間の利用で、さらに楽天のダイヤモンド会員なら楽天モバイルがおすすめです!!

ダイヤモンド会員なら最初の1年間合計費用は、
980円×12ヶ月=11,760円 です。

1年目の年間料金が2番目に安い「Y!mobile」(27,960円/年)より、
27,960円-11,760円=16,200円 も安くなります!

圧倒的に「楽天モバイル」がお得ですね!!
(参考「:1人で契約した時の各社合計費用推移」)

ただし、先にも記載しましたが、2年目以降の料金は他社より高くなるので注意してください。

 

とにかくお得な生活がしたいあなたY!mobile

スマホ料金だけでなく、普段のショッピングや支払いなどTotalで考えるなら、圧倒的にY!mobileがおすすめです!!

Yahoo!ショッピングLOHACO、ヤフオク!などのYahoo!系サービス(SoftBankグループ)を頻繁に利用する方は、絶対に「Y!mobile」を利用するべきです!利用しないと大損です!
※今後は「ZOZOTOWN」も同じグループになるので注目です!

Y!mobileを契約するといろいろ特典(*1)が付いてくるので、最大毎月6,000円分のポイントアップが結構簡単に実現可能です!
*1:Yahoo!プレミアム、Enjoyパック、パケットマイレージ

ワイモバイルはTポイントが最大12倍

ワイモバイルはポイント最大12倍!|Yahoo!プレミアム会費無料でEnjoyパックは超お得!

2017年12月26日

また、スマホ決済「PayPay」も同じSoftBankグループの「Y!mobile」利用者には他よりお得な特典がいっぱいです!

ワイモバイルユーザーはPayPay

ワイモバイルユーザーならPayPay(ペイペイ)は必須|優遇キャンペーンが多数あり

2018年12月4日

「Y!mobile」利用者向けの特典を活用すれば、Y!mobile」で支払う月額料金より、毎月のお得になる金額の方が大きくなります!

Papa
Papaは実際にショッピングやPayPay支払いで通常より毎月6,000円以上お得になってるよ!
Mii
毎月のスマホ料金はタダみたいなもんだね!
Mama
いや、タダどころじゃない!むしろお金もらえてる!

\データ通信容量/

2年間はデータ通信量が3G利用可能ですが、3年目以降はデータ通信量が2GBに減るので注意してください。
※「データ増量オプション」無料キャンペーンで2年間は3GBに増量されています。
※3年目以降は「データ増量オプション」を解約しないと月額500円が追加請求されます。

「Y!mobile」は、他の格安スマホ会社より通信速度が速くて安定しているなど、優れているところがたくさんあります。
※後述する「Y!mobileが他の格安スマホより良い点(メリット)」を確認してください。

Y!mobile(ワイモバイル)」を契約して絶対に損はしません!!

Papa
ワイモバイルが他の格安スマホより良いところ(メリット)を紹介するね!

 

Y!mobileが他の格安スマホより良い点(メリット)

メリット
  1. SoftBankのネットワークで高速&高品質
    Y!mobileは、SoftBankのネットワークを利用しているので、通話もデータ通信も安心です。
    「SoftBankのスマホを持っているのと同じ」といっても良いです。
    ただ、SoftBankより安いだけ!!
    調査会社が実際に測定した格安スマホの通信速度でもY!mobile(ワイモバイル)」が断トツで速かったようです
    ※調査内容の詳細はICT総研のホームページをご確認ください。
    Y!mobileの通信速度について詳細をまとめた、以下記事も参考にしてください。
    ワイモバイルは通信速度が早い

    ワイモバイルの通信速度は速い!|WiFiもデザリングも無料!

    2017年12月21日
  2. Wi-Fi(SoftBank)がつかえる
    Wi-Fiがつかえるか否かは大きな違いだと思います。
    ※Y!mobileのWi-Fi利用対象機種でない場合、Wi-Fi接続できない場合があります。
     (Y!mobileへ問い合せましたが、試してみないと分からないと…)
    有料Wi-Fiを無料でつかえるのは、Y!mobileUQモバイルだけです。
    楽天モバイル(スーパーホーダイ)だと、データ通信量が2GBでWi-Fiがつかえないため、少し容量オーバーが心配ですね。
    Y!mobileならWi-Fi設定を一度しておけば、SoftBankのWi-Fi提供エリアでは自動的にWi-Fi接続に切り替わりデータ通信量を節約してくれます!!
  3. 通話専用アプリを利用する必要がない
    基本的に格安スマホでは、電話かけ放題を契約している場合に通話専用アプリをつかって電話をかける必要があるんです。これが非常に面倒!
    電話の時にいちいちアプリを起動するのは面倒ですし、忘れてしまいます。
    通話専用アプリから電話しなかったら、せっかく電話かけ放題に入ってるのに料金が発生するんですよ!たまったもんじゃない…
    しかし、Y!mobileUQモバイル通話専用アプリは必要ありません!!
    普通に電話をかけていいんです!これって結構重要なポイントです!!
    電話便利

    ワイモバイルは10分電話かけ放題!通話専用アプリは必要なし!

    2017年12月15日
  4. Yahoo!プレミアム特典がある
    Y!mobileを契約するとYahoo!プレミアム特典が付いています
    Yahoo!ショッピングLOHACOを利用する人はポイントが5倍になるのでうれしいですね!
    Papaは、Y!mobile契約前からYahoo!プレミアムに入っていて、月額462円払ってました。
    Y!mobileにすることで、毎月462円払わなくてもYahoo!プレミアムに入れます。
    実質、月額基本料の462円割引みたいなものです!!
    ちなみに、楽天モバイルを契約すると、楽天でポイントが+2倍しかされません…
  5. Enjoyパックに入れる
    Y!mobileにはEnjoyパックという、月額500円のサービスがあります。
    これは、Yahoo!ショッピングLOHACOを利用する人には本当にありがたいサービスです。

    ※1:ポイント12倍には ヤフーカードへの入会が必要です。

    Yahoo!ショッピングでつかえるクーポンが毎月500円分もらえる
    Yahoo!ショッピングLOHACOでポイントが+5倍になる
     ⇒Yahoo!プレミアムとあわせるとポイント10倍
    ・毎月パケット0.5GB(500円分)もらえる
    Papaはめっちゃこのサービス活用してます!
    このおかげで、ポイントがざっくざくたまる、ショッピングで500円分つかえる、実質データ通信量が2.5GB(2年間)になるといいことだらけです!!

    ワイモバイルはTポイントが最大12倍

    ワイモバイルはポイント最大12倍!|Yahoo!プレミアム会費無料でEnjoyパックは超お得!

    2017年12月26日
  6. キャリアメールが無料で利用できLINE年齢認証(ID検索)ができる!
    Y!mobileは、キャリアメール(@ymobile.ne.jp)が無料で使えます!
    格安スマホのUQモバイルもキャリアメールが使えますが、残念ながら有料(200円/月)です。
    他の格安スマホは、キャリアメールが使えません。
    キャリアメールが使えると、LINEの年齢認証が可能になり、LINEのID検索も可能になります!
    ワイモバイルのキャリアメール

    ワイモバイルはキャリアメールが無料|LINE年齢認証(ID検索)ができる!

    2018年10月24日
  7. 子供用の安心Webフィルタ・位置確認サービスあり!
    子供にスマホを持たす時に、一番心配なのはインターネットサイトの閲覧です。
    Y!mobileなら無料のフィルタリングサービスがあり、有害なWebサイトに接続できません!
    位置情報検索サービス(有料)も用意されていて安心です!
    ワイモバイルのキッズスマホ

    ワイモバイルはキッズ携帯としてスマホデビューがおすすめ!子供用の安心フィルタ・位置確認サービスあり!

    2019年2月7日
  8. 下取りしてくれる
    格安スマホ会社で、下取りをしてくれるのはY!mobileUQモバイルだけです!!
    ※UQモバイルよりY!mobileの方が高く下取りしてくれます。
    しかも、SoftBankとほぼ同じ下取り条件です!
    Y!mobileで下取りしてもらえば高く引き取ってくれます。
    ワイモバイルの下取り

    ワイモバイルの「下取りプログラム」|画面割れ以外の破損でも高く下取り

    2017年12月7日

 

1人で契約する時のまとめ

Mii
「IIJmio」と「楽天モバイル」っていう会社もいいんだね。
Mama
家族割引があってお得だから、うちはワイモバイルだと思ってたわ。
でも結局、1人でもワイモバイルがおすすめね!!
Papa
そうなんだよ。
好みによって、選ぶ格安スマホ会社は若干変わると思うけど、やっぱり「Y!mobile」が一番お得だね!!
Mama
特にYahoo!系サービスを利用するなら、圧倒的にワイモバイルが良さそうね!
Papa
Yahoo!ショッピングLOHACOヤフオク!を利用する人は絶対にY!mobileだね!!
最大で毎月6,000円もポイントアップされるよ!
「PayPay」利用でも特典があるよ!
Mii
ポイントアップ分だけで、スマホ料金以上にお得だね!

乗り換えが面倒な方、2年目に乗り換えとケースごとに一番安くなる会社を紹介しました。

しかし、とにかく安くすませたい方、Yahoo!ショッピングLOHACO、ヤフオクなどのYahoo!系サービスを利用される方はY!mobile」が一番おすすめです!

また、「Y!mobile」には、他の格安スマホに比べてメリットも多くあります!

一番のおすすめは、間違いなく「Y!mobile」です!!

ぜひ「Y!mobile(ワイモバイル)」を試してみてください!!

 最新  \おすすめキャンペーン/
学割」「5のつく日特典」や「事務手数料無料」など、Y!mobileはお得なキャンペーンが多いです!
最新のキャンペーン情報は、以下で紹介してます!

ワイモバイルのキャンペーン

【2019年12月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)お得情報を総まとめ

2017年11月9日

\Y!mobileの参考記事/

  1. Y!mobileの最新キャンペーン情報です!
    ワイモバイルのキャンペーン

    【2019年12月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)お得情報を総まとめ

    2017年11月9日
  2. Y!mobileについて徹底解説してます!
    ワイモバイルを徹底解説

    ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

    2017年10月2日
  3. 他社からY!mobileへ乗り換えについて徹底解説してます!
    ドコモからワイモバイル

    ドコモからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法|料金比較あり

    2017年11月1日
    auからワイモバイル

    auからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法|料金比較あり

    2017年11月2日
    ソフトバンクからワイモバイル

    ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法|料金比較あり

    2017年11月2日
    UQモバイルからワイモバイル

    UQモバイルからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法

    2019年4月23日
    楽天モバイルからワイモバイル

    楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法

    2019年8月26日
  4. Y!mobileがおすすめな人、そうでない人を紹介してます!
    ワイモバイルがおすすめな人そうでない人

    ワイモバイルに乗り換えや新規契約がおすすめな人はどんな人?その逆は?

    2019年3月20日
  5. Y!mobileへの乗り換え方法を徹底解説してます!
    ワイモバイルへのMNP方法

    ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説

    2017年10月19日
  6. Y!moblieの契約方法を徹底解説してます!
    ワイモバイルの申し込み方法

    ワイモバイルのオンラインストア契約申し込み方法を画面イメージで分かり易く解説!

    2017年10月26日
Papa
さらに、家族みんなで契約するなら「家族割引」があるワイモバイルがもっとお得になるんだよ
じゃぁ、これから2人以上の家族で契約する場合の料金を比較していくね!!

 

家族で契約する時の料金を表とグラフで比較

シミュレーション

2~5人家族で契約する時の月額料金について(家族割引を考慮)

複数人の家族で契約した場合は、「家族割引」がある会社の料金が変わってきます。
家族割引」を実施している会社は、mineo Y!mobileUQモバイルの3社です。

「mineo」は、2人以上で契約すると契約者全員が1人あたり月額「50円」割引されます。
なので、家族で契約すると、ずっと家族全員が月額2,400円になります。

「Y!mobile/UQモバイル」は、2人以上で契約すると2人目以降から1人あたり月額「500円」割引されます。
なので、2人目以降は、月額「2,180円」になります。
※Y!mobileは契約翌月から6ヵ月間は月額「1,480円」

「家族割引」を考慮して月額料金を表にまとめると、

:複数人で契約した時の格安スマホ料金表(月額料金)(1人分)
会社1ヶ月2~7ヶ月8~12ヶ月13ヶ月~
Y!mobile1人目2,680円1,980円(*1)2,680円
2人目以降2,180円(*4)1,480円(*1*4)2,180円(*4)
UQモバイル1人目2,680円
2人目以降2,180円(*4)
楽天モバイル(S)1,480円(*2)2,980円
楽天モバイル2,450円
mineo 2,400円(*3)
LINEモバイル2,570円
IIJmio2,430円
*1:「新規割(加入翌月から6ヵ月間)」で月額700円割引
*2:「楽天会員割(加入月から12ヵ月間)」で月額1,500円割引
*3:複数人で契約した場合にmineoは「家族割引」で全員月額50円割引
*4:Y!mobile、UQモバイルの「家族割引」で月額500円割引

 

上の表には記載していませんが、家族3人以上で契約する場合は、IIJmioの「ファミリーシェアプランという選択肢もあります。
3人以上で契約する時の比較に、このプランも追加したいと思います。

\IIJmioの「ファミリーシェアプラン」/

12GBのデータ通信量を家族でシェアするプランになります。
(1人あたりの利用可能なデータ通信量:3人契約=4GB、4人契約=3GB、5人契約=2.4GB
料金体系は、「月額料金2,560円+音声通話機能付帯料700円×SIM数(人数)」となります。
SIMカードが4枚以上の場合は、さらにプラスで1枚につき400円必要になります。
(最大SIMカード10枚まで契約可能です。)

IIJmio(F) 3人契約時(3人分料金):
 2,560円+(700円×3枚)+(830円(かけ放題10分)×3枚)=7,150円/月

IIJmio(F) 4人契約時(4人分料金):
 2,560円+(700円×4枚)+(400円×1枚)+(830円(かけ放題10分)×4枚)=9,080円/月

IIJmio(F) 5人契約時(5人分料金):
 2,560円+(700円×5枚)+(400円×2枚)+(830円(かけ放題10分)×5枚)=11,010円/月

IIJmioファミリーシェアプランの注意点

乗り換え前に名義を全て同じ名義に変更する必要があります。
同一名義からの乗り換えでないと、ファミリーシェアプランとして契約できません。
少しめんどくさいですが、事前に契約を1名義にまとめる必要があります。

Papa
これから2~5人家族で契約した時の各社料金を表とグラフでいっきに比較していくね!
結局、どの会社が良いのかは最後にまとめるよ!!

 

2人で契約する時の料金を表とグラフで比較

:2人で契約した時の格安スマホ料金表(年別・合計料金)(2人分)
会社1年目
(1年間分)
2年目以降
(1年間分)
2年間
合計
3年間
合計
Y!mobile49,920円58,320円108,240円166,560円
UQモバイル58,320円58,320円116,640円174,960円
楽天モバイル(S)35,520円71,520円107,040円178,560円
楽天モバイル58,800円58,800円117,600円176,400円
mineo 57,600円57,600円115,200円172,800円
LINEモバイル61,680円61,680円123,360円185,040円
IIJmio58,320円58,320円116,640円174,960円
:2人で契約した時の各社合計費用推移 2人で契約

 

3人で契約する時の料金を表とグラフで比較

:3人で契約した時の格安スマホ料金表(年別・合計料金)(3人分)
会社1年目
(1年間分)
2年目以降
(1年間分)
2年間
合計
3年間
合計
Y!mobile71,880円84,480円156,360円240,840円
UQモバイル84,480円84,480円168,960円253,440円
楽天モバイル(S)53,280円107,280円160,560円267,840円
楽天モバイル88,200円88,200円176,400円264,600円
mineo 86,400円86,400円172,800円259,200円
LINEモバイル92,520円92,520円185,040円277,560円
IIJmio87,480円87,480円174,960円262,440円
IIJmio(F)85,800円85,800円171,600円257,400円
:3人で契約した時の各社合計費用推移 3人で契約

 

4人で契約する時の料金を表とグラフで比較

:4人で契約した時の格安スマホ料金表(年別・合計料金)(4人分)
会社1年目
(1年間分)
2年目以降
(1年間分)
2年間
合計
3年間
合計
Y!mobile93,840円110,640円204,480円315,120円
UQモバイル110,640円110,640円221,280円331,920円
楽天モバイル(S)71,040円143,040円214,080円357,120
楽天モバイル117,600円117,600円235,200円352,800円
mineo 115,200円115,200円230,400円345,600円
LINEモバイル123,360円123,360円246,720円370,080円
IIJmio116,640円116,640円233,280円349,920円
IIJmio(F)108,960円108,960円217,920円326,880円
:4人で契約した時の各社合計費用推移 4人で契約

 

5人で契約する時の料金を表とグラフで比較

:5人で契約した時の格安スマホ料金表(年別・合計料金)(5人分)
会社1年目
(1年間分)
2年目以降
(1年間分)
2年間
合計
3年間
合計
Y!mobile115,800円136,800円252,600円389,400円
UQモバイル136,800円136,800円273,600円410,400円
楽天モバイル(S)88,800円178,800円267,600円446,400円
楽天モバイル147,000円147,000円294,000円441,000円
mineo 144,000円144,000円288,000円432,000円
LINEモバイル154,200円154,200円308,400円462,600円
IIJmio145,800円145,800円291,600円437,400円
IIJmio(F)132,120円132,120円264,240円396,360円
:5人で契約した時の各社合計費用推移 5人で契約

 

家族で契約する時に一番お得な格安スマホ

2~5人の複数人家族で契約した時のグラフを見ると、人数が多くなればなるほど、「Y!mobile」が一段とお得で安くなっています!
※5人の場合だと、IIJmioのファミリープランもいい感じです!

やはり、「家族割引」の2人目以降が毎月500円割引が大きいです

1年間限定だと、楽天モバイル(スーパーホーダイ)が圧倒的にお得です!
でも、たった1年でまた契約変更って面倒くさくないですか?

2年間以上の契約を考えると、2人以上の家族契約ならY!mobile」が一番お得です!

\参考/

「Y!mobileとUQモバイル」、「Y!mobileと楽天モバイル」を徹底比較した、以下記事もぜひ参考にしてください。

ワイモバイルとUQモバイルの比較

ワイモバイルとUQモバイルを徹底比較|料金・プランの違いは?

2018年2月6日
ワイモバイルと楽天モバイルの比較

ワイモバイルと楽天モバイルを徹底比較|料金・プランの違いは?

2018年2月9日

また、Y!mobileは他の格安スマホより優れているところがいっぱいあります。
良い点は、「Y!mobileが他のスマホより良い点(メリット)」にまとめています。

ワイモバイルを徹底解説

ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

2017年10月2日

 

2年目には乗り換えてもいいあなた楽天モバイル

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」は、楽天会員割で最初の1年間は月額料金が「1,500円」割引になります!

さらに楽天のダイヤモンド会員だと最初の1年間だけ月額500円割引(6,000円/年の割引)されるので、月額料金が「980円」と驚異的な安さになります。

1年間の利用で、さらに楽天のダイヤモンド会員なら楽天モバイルがおすすめです!!

ただし、2年目以降の料金は他社より高くなるので注意してください。

 

とにかくお得な生活がしたいあなたY!mobile

やはり、家族で契約するなら家族割引があり、通信速度が早く安定しているY!mobileUQモバイルがおすすめです!

「Y!mobile」には「新規割」があり、契約翌月から6ヵ月間毎月700円割引されるので、「UQモバイル」よりお得です。

また、スマホ料金だけでなく、普段のショッピングや支払いなどTotalで考えるなら、圧倒的にY!mobileがおすすめです!!

Yahoo!ショッピングLOHACO、ヤフオク!などのYahoo!系サービス(SoftBankグループ)を頻繁に利用する方は、絶対に「Y!mobile」を利用するべきです!利用しないと大損です!
※今後は「ZOZOTOWN」も同じグループになるので注目です!

Y!mobileを契約するといろいろ特典(*1)が付いてくるので、最大毎月6,000円分のポイントアップが結構簡単に実現可能です!
*1:Yahoo!プレミアム、Enjoyパック、パケットマイレージ

ワイモバイルはTポイントが最大12倍

ワイモバイルはポイント最大12倍!|Yahoo!プレミアム会費無料でEnjoyパックは超お得!

2017年12月26日

また、スマホ決済「PayPay」も同じSoftBankグループの「Y!mobile」利用者には他よりお得な特典がいっぱいです!

ワイモバイルユーザーはPayPay

ワイモバイルユーザーならPayPay(ペイペイ)は必須|優遇キャンペーンが多数あり

2018年12月4日

「Y!mobile」利用者向けの特典を活用すれば、Y!mobile」で支払う月額料金より、毎月のお得になる金額の方が大きくなります!

Papa
Papaは実際にショッピングやPayPay支払いで通常より毎月6,000円以上お得になってるよ!
Mii
毎月のスマホ料金はタダみたいなもんだね!
Mama
いや、タダどころじゃない!むしろお金もらえてる!

\データ通信容量/

2年間はデータ通信量が3G利用可能ですが、3年目以降はデータ通信量が2GBに減るので注意してください。
※「データ増量オプション」無料キャンペーンで2年間は3GBに増量されています。
※3年目以降は「データ増量オプション」を解約しないと月額500円が追加請求されます。

「Y!mobile」は、他の格安スマホ会社より通信速度が速くて安定しているなど、優れているところがたくさんあります。
※前述の「Y!mobileが他の格安スマホより良い点(メリット)」を確認してください。

Y!mobile(ワイモバイル)」を契約して絶対に損はしません!!

ワイモバイルを徹底解説

ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

2017年10月2日

 

家族で契約する時のまとめ

Mii
なんか、ごちゃごちゃ書いててわけがわからないよ~
とにかく、ワイモバイルが一番お得ってことでいいんだよね?
Mama
確かに、あんなにグラフや表をいっぱい書かれても…
目と頭がつかれるわ…
Papa
ごめん、ごめん。
つい、夢中になってしまって、詰め込みすぎたかな…

まぁ、細かい情報を知りたい人はしっかり読み込んでみてください。
とにかく、1人でも、家族みんなでも「Y!mobileにしておけば一番お得になる」ってことだけ覚えといてね!!

とにかく安くすませたい方、Yahoo!ショッピングLOHACO、ヤフオクなどのYahoo!系サービスを利用される方はY!mobile」が一番おすすめです!

また、「Y!mobile」には、他の格安スマホに比べてメリットも多くあります!

一番のおすすめは、間違いなく「Y!mobile」です!!

ぜひ「Y!mobile(ワイモバイル)」を試してみてください!!

 最新  \おすすめキャンペーン/
学割」「5のつく日特典」や「事務手数料無料」など、Y!mobileはお得なキャンペーンが多いです!
最新のキャンペーン情報は、以下で紹介してます!

ワイモバイルのキャンペーン

【2019年12月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)お得情報を総まとめ

2017年11月9日

Y!mobileの参考記事

  1. Y!mobileの最新キャンペーン情報です!
    ワイモバイルのキャンペーン

    【2019年12月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)お得情報を総まとめ

    2017年11月9日
  2. Y!mobileについて徹底解説してます!
    ワイモバイルを徹底解説

    ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

    2017年10月2日
  3. 他社からY!mobileへ乗り換えについて徹底解説してます!
    ドコモからワイモバイル

    ドコモからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法|料金比較あり

    2017年11月1日
    auからワイモバイル

    auからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法|料金比較あり

    2017年11月2日
    ソフトバンクからワイモバイル

    ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法|料金比較あり

    2017年11月2日
    UQモバイルからワイモバイル

    UQモバイルからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法

    2019年4月23日
    楽天モバイルからワイモバイル

    楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法

    2019年8月26日
  4. Y!mobileがおすすめな人、そうでない人を紹介してます!
    ワイモバイルがおすすめな人そうでない人

    ワイモバイルに乗り換えや新規契約がおすすめな人はどんな人?その逆は?

    2019年3月20日
  5. Y!mobileへの乗り換え方法を徹底解説してます!
    ワイモバイルへのMNP方法

    ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説

    2017年10月19日
  6. Y!moblieの契約方法を徹底解説してます!
    ワイモバイルの申し込み方法

    ワイモバイルのオンラインストア契約申し込み方法を画面イメージで分かり易く解説!

    2017年10月26日
Papa
長々とおつきあい頂き、ありがとうございました <(_ _*)> アリガトォ




人気”No.1″の格安スマホ(格安SIM)
Y!mobile(ワイモバイル)

他の格安スマホ(格安SIM)に比べ通信速度が速く、月額料金も1,480円~と格安!
家族割引やキャッシュバックなど、すごくお得なキャンペーンが充実!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です