ワイモバイルの留守番電話サービス設定方法(転送・解除)

ワイモバイルの留守番電話

Mama
「Y!mobile」って留守番電話サービスが無料で付いてるのよね?
Papa
そうだよ。
無料で付いてるよ。(3分×30件(3日間保存))
だけど、録音・再生は別途費用が発生するから注意が必要だよ!

Y!mobile(Yモバイル)の留守番電話サービスは「無料」で利用できます。
しかし、留守番電話を録音・再生するのには別途費用が発生してしまいます。

録音・再生の料金

  1. 録音
    誰かが自分宛に録音を残すと自分に「20円/回」の料金が発生します。
    ※発信音「ピー」が鳴った時点で料金が発生します。
    ※誰かがいっぱい留守番電話録音をすると、その分の料金が発生します…(怖い…)
  2. 再生
    留守番電話サービスセンターへアクセスすると「10円/アクセス」の料金が発生します。
    さらに、再生料金として「10円/30秒」の料金も発生します。
    ※最低、「20円/回」以上の料金が発生します。
Mii
え!?無料じゃなかったの!?
結局、利用するのには追加料金がいるんだね…

したがって、無駄に追加料金を払いたくない人は、留守番電話サービスの停止をおすすめします。

ここでは、留守番電話サービスの設定変更方法を解説していきます。

Papa
初期設定は、20秒間電話に出なかったら留守番電話サービスへ転送される設定になってるよ!

 

留守番電話サービスの設定変更

Y!mobileの留守番電話サービスの設定変更方法は、3種類あります。
※通常は①「My Y!mobile」の設定変更で問題ありません。

留守番電話サービス設定変更方法

  1. 「My Y!mobile」で設定変更
  2. スマホ端末で設定変更
  3. 留守番電話サービスセンターで設定変更

それぞれの設定方法を紹介していきます。

 

【1】「My Y!mobile」で設定変更

  1. My Y!mobile」にログインする
  2. 「お手続き」メニューの「+もっとみる」をクリックする
    留守番電話
  3. 「留守番電話・転送電話の設定」をクリックする
    留守番電話
  4. 「転送しない」をクリックする
    ※留守番電話を利用する場合は「留守番電話センターに転送」を選択して、「呼び出し時間」を5~30秒の間(5秒間隔)で選択する
    留守番電話
  5. 「次へ」をクリックする
    留守番電話
  6. 内容を確認し、間違いがなければ「設定」をクリックする
    留守番電話
  7. 手続きが完了したことをご確認する
    留守番電話

 

【2】スマホ端末で設定変更

【2-1】「iPhone」本体で設定変更

  1. ホーム画面から「設定」をクリックする
    留守番電話
  2. 設定画面の中から「電話」をクリックする
    留守番電話
  3. 電話の設定画面の中から「ワイモバイルサービス」をクリックする
    ※USIM契約の場合「ソフトバンクサービス」をクリックする
    留守番電話
  4. 「留守番電話ON」をクリックする(呼び出し時間は「20秒」)
    ※留守番電話サービスを停止したい時は「留守番電話OFF」をクリックする
    留守番電話
  5. 「了解」をクリックする
    留守番電話

 

【2-2】「Android」本体で設定変更

  1. ホーム画面で「」をクリックする
    留守番電話
  2. 」をクリックする
    留守番電話
  3. 「設定」をクリックする
    留守番電話
  4. 「通話設定」をクリックする
    留守番電話
  5. 「着信転送」をクリックする
    留守番電話
  6. 「不在着信時に転送」をクリックする
    留守番電話
  7. ワイモバイルの留守番電話センター「090-6651-7000」の番号を設定し「有効にする」をクリックする
    ※留守番電話サービスを停止したい時は「無効にする」をクリックする
    留守番電話
  8. 設定された番号が「不在着信時に転送」に表示される
    ※無効に設定した時は「無効」と表示される
    留守番電話

 

【3】留守番電話サービスセンターで設定変更

  1. 留守番電話サービスセンター(1406)に電話する
    ※「1406」への通話料は無料
  2. 音声ガイダンスに従って設定変更をする
    音声ガイダンスの操作手順は以下(ソフトバンクホームページ)を確認してください
    留守番電話の開始
    留守番電話の停止
    呼び出し時間変更

 

まとめ

まとめ

留守番電話サービスの設定変更方法は、どれも簡単です。

すぐに設定変更が可能なので、試してみて下さい。

以下にケースごとの留守番電話サービスのおすすめ設定内容を記載します!

留守番電話サービスのおすすめ設定

  1. とにかく追加料金は嫌!
    ⇒留守番電話サービスを無効(OFF)にする
  2. 何かあった時のために留守電は残したいが、なるべく追加料金は払いたくない!
    ⇒「呼び出し時間」を最大の「30秒」に設定する
  3. 仕事などで利用するので留守電は必須!
    ⇒留守番電話サービスを有効(ON)にする
     ※呼び出し時間は自分にあった時間に設定する
    ⇒「留守番電話プラス(300円/月)」の申し込みを検討する
     ※月額300円で3分までの伝言を100件まで最大7日間保存
     ※録音内容が音声ファイルで配信され、音声ファイルを聞く分には追加料金は発生しない
     ※留守番電話プラスの詳細はこちら
Papa
Y!mobile契約後は、留守番電話サービスを自分にあった設定へ変更しておこう!

ワイモバイルの新規契約方法

ワイモバイルの新規契約方法を3stepで解説|オンラインストアで簡単手続き

2018年12月4日
ワイモバイルの申し込み方法

ワイモバイルの契約申し込み方法を画面イメージで分かり易く解説!

2017年10月26日
ワイモバイルへのMNP方法

ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説

2017年10月19日
ワイモバイルを徹底解説

ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

2017年10月2日




人気”No.1″の格安スマホ(格安SIM)
Y!mobile(ワイモバイル)

他の格安スマホ(格安SIM)に比べ通信速度が速く、月額料金も1,480円~と格安!
家族割引やキャッシュバックなど、すごくお得なキャンペーンが充実!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です