ドコモからワイモバイルにMNPで乗り換えるメリットと方法|注意点もある

ドコモから
Mii
docomoから、Y!mobileへ乗り換えるにはどうしたらいいの?
Mama
今使っているdocomoのスマホはそのまま使えるの?
Papa
docomoのスマホ端末でもSIMフリー化すれば、Y!mobileで使えるよ!
じゃぁ、docomoから乗り換える時の注意点やメリット、乗り換え方法を紹介していくね!

docomo(ドコモ)から、Y!mobile(ワイモバイル)への乗り換えを検討している方は、MNPでの乗り換えを考えていると思います。

ここでは、Y!mobileの料金プランや、docomoからY!mobileへMNPで乗り換える時の注意点やメリット、乗り換え方法を紹介していきます!

\期間限定キャンペーン/

以下の期間限定キャンペーンが実施中!
この機会を見逃すな!!

  1. ワイモバイルの学割「ワイモバ学割」(~2019年5月31日)
    新規契約・乗り換え・番号移行でスマホプランM/Lを契約した学生とその家族なら、基本料が13ヵ月間「1,000円」割引されます!
    詳細は、以下の記事を確認してください。

    ワイモバイルの学割は13ヵ月間「1,000円」割引|家族も対象「ワイモバ学割」

    2018.12.07
  2. PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」(~2019年3月31日)
    ワイモバイルユーザーなら、PayPay支払いで20%還元+10回に1回全額還元されます!
    詳細は、以下の記事を確認してください。

    ワイモバイルユーザーならPayPay支払いで20%還元+10回に1回無料!

    2018.12.04

\他にもお得なキャンペーンいっぱい/
どんなキャンペーンがあるかは、以下の記事を確認してください。

【2018年12月】ワイモバイルの開催中キャンペーンや割引を総まとめ

2017.11.09

 

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランと割引|実際の月額料金

スマホプラン

まず最初にY!mobileの料金やプランなどについて理解しておく必要があります。
簡単にY!mobileの料金プランについて解説します。

Y!mobileには、スマホプランS/M/Lという3種類の基本プランがあります。

Y!mobileのプランは、とてもシンプルです。
全べてのプランで国内無料通話(1回10分以内、何度でも)が付いており、違いはデータ容量だけです。
データ容量は、2年間限定で以下になります。
<2018年9月1日から2年間のデータ容量が大幅に増量されました!>
スマホプランS:2GB/月 ⇒ 3GB/月(2018年9月1日から)
スマホプランM:6GB/月 ⇒ 9GB/月(2018年9月1日から)
スマホプランL:14GB/月 ⇒ 21GB/月(2018年9月1日から)

ワイモバイルのデータ容量が増量!|スマホプラン値段そのまま

2018.08.03

また、スマホプランS/M/Lは、2年間契約となっており、契約期間中に解約すると9,500円(税抜)の解約手数料が必要になります

各種割引を考慮した、月額料金(税抜)・データ通信量の推移は、以下のようになります。

:スマホプランの月額料金・データ通信量推移
スマホプラン内容1ヶ月2~13ヶ月14ヶ月~25ヶ月26ヶ月~
S月額料金2,980円1,980円(①)2,980円2,980円
データ通信量3GB3GB3GB2GB
M月額料金3,980円2,980円(①)3,980円3,980円
データ通信量9GB9GB9GB6GB
L月額料金5,980円4,980円(①)5,980円5,980円
データ通信量21GB21GB21GB14GB
①:以下「割引内容」を参照
割引内容

スマホプランS/M/Lで適用される割引は、以下になります。

  1. ワンキュッパ割
    割引金額:1,000円
    割引期間:加入翌月から12ヶ月間
    適用条件:新規・MNPでスマホプランS/M/Lに加入

今利用しているスマホの毎月のデータ通信量を確認して自分にあったプランを選んでください。

Y!mobileはSoftBankのWi-Fi環境が無料で利用できるので、Wi-Fi環境をうまく利用できる人には一番安い「スマホプランS」がお勧めです!!
※Y!mobileのWi-Fi利用対象機種でない場合、Wi-Fi接続できない場合があります。

補足

格安スマホ(格安SIM)を利用している人のデータ通信利用量は約60%が”2GB未満”で、”3GB未満”だと約80%にもなります。
※総務省の公開データより

現在、データ通信量を3GB以上利用している人でも、Wi-Fi環境をうまく利用すれば3GB以下におさえられるかもしれません。
まずは最安の「スマホプランS」で契約してみるのがお勧めです!!

Mii
でも、データ通信量が足りなかったらどうしよう?
Papa
大丈夫!
試してみて早速データ通信量が足りなければ、500円払って0.5GB追加できるよ。
しかも、翌月以降のプラン変更は無料で簡単にできるんだ!!
Mama
じゃぁ、とりあえず一番安い「スマホプランS」を選んでも心配ないわね!

Y!mobileについて、もっと詳細情報を確認したい方は、以下関連記事を参照してください。

ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

2017.10.02

 

docomo(ドコモ)からY!mobile(ワイモバイル)に乗り換える時の注意点

ドコモ注意

次に、注意点を紹介します。

Papa
「これは見逃すな!」といった特筆すべき注意点はありません。

後述するメリットには「これは見逃すな!」といった内容が多いので、必ず後述のメリットも読んで参考にしてください!!

 

スマホ端末を自分で用意する時の注意点

ドコモで利用していたスマホ端末を継続して利用する場合や、新しくSIMフリーのスマホ端末を購入する場合は、以下を事前に確認してください。

  1. Y!mobileで利用可能(動作確認済み)なスマホ端末であること
    接続実績のある端末は、こちらを確認してください。
  2. SIMフリーのスマホ端末であること(SIMロック解除できること)
    ドコモで購入したスマホ端末はSIMロックされている可能性があります。
    SIMロック解除手順は「ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説-【1】SIMロック解除」を参考にしてください。

上記①②に該当するスマホ端末以外は、Y!mobileで利用できないので注意してください。

詳細内容を確認したい場合は、「ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!-スマホ端末を自分で用意する(SIMのみ契約)時の注意点」を参考にしてください。

 

乗り換え時に必要な諸費用

乗り換え時には、以下の諸費用が必要になります。

  1. MNP転出手数料
    ⇒ドコモへの支払い:2,000円(税別)
  2. 契約事務手数料
    ⇒ワイモバイルへの支払い:3,000円(税別)
  3. 違約金(解約金)
    ※ドコモの契約更新期間以外に乗り換えをした場合にのみ必要
    ⇒ドコモへの支払い:9,500円(税別)
  4. 端末の分割金精算
    ※ドコモで購入した端末の分割金が残っている場合にのみ必要
    ⇒ドコモへの支払い:残金

上記①~④の諸費用は、どこへ乗り換えても必要になる費用です。

違約金(解約金)が必要な場合、契約更新期間になるまで待つ人もいると思います。

2,3ヶ月後に契約更新期間になるなら、待つのも良いと思います。
しかし、それ以上待つ必要がある場合は、違約金を払ってでもY!mobileへの乗り換えをおすすめします!

なぜなら、Y!mobileにすると毎月のスマホ代が安くなり、9,500円くらいはあっという間に取り戻せるからです。

どれくらい安くできるかなど詳細は、「ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!」を参考にしてください。

 

docomo(ドコモ)からY!mobile(ワイモバイル)に乗り換えるメリット

メリット

Y!mobileに乗り換えるメリット

  1. SIMのみ契約なら1万円以上の特別割引!
  2. スマホ料金が大幅に安くなる!
  3. 10分かけ放題を利用できる!
  4. 家族割引でさらにスマホ代を安く!
  5. 「Yahoo!プレミアム」会費が無料!
  6. 「Enjoyパック」を利用できる!

 

SIMのみ契約なら1万円以上の特別割引!!

SIM割引

SIMのみ契約(スマホ端末は自分で用意)する場合は、特別割引があります。
※月額料金からの割引で契約翌月から24ヶ月間割引されます。

特別割引(税抜き)

  • スマホプランS:
     月々-400円×24ヶ月間
     ※最大9,600円割引
  • スマホプランM/L:
     月々-600円×24ヶ月間
     ※最大14,400円割引

上記は税抜きの割引額になります。
実際は、毎月の支払料金から割引されるので、消費税分も割引になります。
消費税分を考慮すると、実質以下の割引額になります。

特別割引(税込み)

  • スマホプランS:
     月々-432円×24ヶ月間
     ※最大10,368円割引
  • スマホプランM/L:
     月々-648円×24ヶ月間
     ※最大15,552円割引

この特別割引は、かなりお得です!!
現在のところ、特別割引の終了期限のアナウンスはありません。(Y!mobileへ確認済み)

さらに、docomoから乗り換えでSIMカードのみ契約をする場合、ここだけの専用ページから申し込みすればプラスで5,000円還元もされます!
詳細は、以下関連記事を参照してください。

ここだけの限定キャッシュバック!ワイモバイルSIMのみ契約で5,000円還元!

2018.09.20

他の格安スマホは、スマホ端末をセット購入で割引を大きくしています。
しかし、iPhoneはセット購入ができない(iPhone6s/iPhoneSE以外)ので、自分でスマホ端末を用意するiPhoneユーザにはかなり良いサービスです!!

以前から利用していたスマホ端末をそのまま利用する場合、めっちゃお得ですね!!

SIMカードのみ契約時特別割引の詳細は以下関連記事を参考にしてください。

ワイモバイルSIMのみ契約で特別割引|最大15,552円割引

2018.04.02

ここだけの限定キャッシュバック!ワイモバイルSIMのみ契約で5,000円還元!

2018.09.20
Mii
これめっちゃお得だね!!
Papa
そうなんだよ。割引ってうれしいよね!!

 

スマホ料金が大幅に安くなる!

docomo(ドコモ)から、Y!mobile(ワイモバイル)に乗り換えると、スマホ料金を大幅に安く節約することができます!

docomo/auの料金とY!mobileの料金を比較した記事があるので、詳細は「Y!mobile(ワイモバイル)を徹底解説!-Y!mobile(ワイモバイル)の料金シミュレーション」を参照してください。

ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

2017.10.02

比較するための前提条件(契約内容)を以下にまとめます。

:比較するための前提条件(契約内容)
会社プランデータ通信量電話かけ放題月額料金
Y!mobileスマホプランS3GB(*1)10分2,980円(*2)
docomoカケホーダイライトプラン + ベーシックプラン3GB5分6,000円
auスーパーカケホ + データ定額33GB5分6,200円
*1:2年間だけデータ容量増量(2GB→3GB)、3年目からは”2GB”
*2:ワンキュッパ割で加入翌月から12ヶ月間は月額1,000円割引で1,980円
●下取り、家族割引、固定通信サービス割引などは全て対象外
●その他オプションは何も付けない

 

既に持っているスマホ端末を継続利用(端末料金支払い済み)

端末購入なし料金

既に端末料金の支払いが終わっている端末を利用する場合の月額料金を比較したものです。

圧倒的にY!mobileが安いことが分かります。

2年間の合計費用(税抜)は以下のようになります。

:端末購入なしの2年間支払総額(税抜)
会社利用料金端末料金2年間総額Y!mobileとの差額
Y!mobile2,980円/月(*1)0円/月(*2)59,520円
docomo6,000円/月0円/月(*2)144,000円84,480円
au6,200円/月0円/月(*2)148,800円89,280円
*1:ワンキュッパ割で加入翌月から12ヶ月間は月額1,000円割引で1,980円
*2:端末料金は2年間発生(24ヶ月分)


Y!mobileの方が、docomoより約8,4万円、auより約8,9万円ほど安くなっています。

端末を購入しない場合は、圧倒的にY!mobileが安いです!

しかも、Y!mobileはSIMのみ契約だと1万円以上の特別割引があります!!

さらに、他社から乗り換え(SoftBank以外)でSIMカードのみ契約をする場合、ここだけの専用ページから申し込みすればプラスで5,000円還元もされます!

ここだけの限定キャッシュバック!ワイモバイルSIMのみ契約で5,000円還元!

2018.09.20

これでさらにY!mobileの方が、お得で安くなります!!

今持っている端末をそのまま利用する場合は、絶対にY!mobileへ乗り換えてください
ドコモ(docomo)は、めっちゃ高いです。

 

「iPhone XR」を新規購入した場合の料金

iPhoneXR購入比較

「iPhone XR」を新規に購入した場合の月額料金を比較したものです。
※Y!mobileはSIMのみ契約で、「iPhone XR」をアップルストアで24回払い購入を前提とする。

やはり、Y!mobileが安いことが分かります。

端末料金の支払いが完了する、2年間の合計費用(税抜)は以下のようになります。

:iPhoneXR新規購入の2年間支払総額(税抜)
会社利用料金端末料金2年間総額Y!mobileとの差額
Y!mobile2,980円/月(*1)3,533円/月(*2)144,312円
docomo6,000円/月1,525円/月(*2)180,600円36,288円(*3)
au6,200円/月917円/月(*2)170,808円26,496円
*1:ワンキュッパ割で加入翌月から12ヶ月間は月額1,000円割引で1,980円
*2:端末料金は2年間発生(24ヶ月分)
*3:ドコモの「iPhoneデビュー割(-7,800円)」適用で差額は「28,488円」(36,288円-7,800円)


Y!mobileの方が、docomoより約3,6万円、auより約2,6万円ほど安くなっています。

やっぱり、Y!mobileの方がお得で安いですね!!

docomo、auでは、不定期にキャンペーンがあります。
しかし、Y!mobileはSIMのみ契約だと常に1万円以上の特別割引があります!!
この特別割引は、今のところ終了案内はなく、恒久的なキャンペーンです。

さらに、他社から乗り換え(SoftBank以外)でSIMカードのみ契約をする場合、ここだけの専用ページから申し込みすればプラスで5,000円還元もされます!

ここだけの限定キャッシュバック!ワイモバイルSIMのみ契約で5,000円還元!

2018.09.20

これでさらにY!mobileの方が、お得で安くなります!!

 

iPhoneSEを新規購入した場合の料金

iPhoneSE購入比較

「iPhone SE」を新規に購入した場合の月額料金を比較したものです。

「iPhone XR」の時よりも、はるかに「Y!mobile」が安いことが分かります。

Y!mobileは「iPhone SE」をセット販売しており、大手3社同様に端末を安く購入することができるためです。

2017年10月6日からは、「iPhone 6s」もY!mobileでセット販売が開始されています。
こちらも「iPhone SE」と同様に、安く購入することができます。

端末料金の支払いが完了する、2年間の合計費用(税抜)は以下のようになります。

:iPhoneSE新規購入の2年間支払総額(税抜)
会社利用料金端末料金2年間総額Y!mobileとの差額
Y!mobile2,980円/月(*1)0円/月(*2)
※頭金500円
60,020円
docomo6,000円/月600円/月(*2)158,400円98,380円
au6,200円/月417円/月(*2)158,808円98,788円
*1:ワンキュッパ割で加入翌月から12ヶ月間は月額1,000円割引で1,980円
*2:端末料金は2年間発生(24ヶ月分)


Y!mobileの方が、docomo/auより約9,8万円ほど安くなっています。

Y!mobileは「iPhone SE」をかなり安くセット購入できるので、Y!mobileの方が圧倒的に安いです!!
ただし、この時はSIMのみの契約ではないので、特別割引はありません。

今だと「iPhoneSE」が激安のワンコインで買えます!
スマホプランSの「iPhone SE(32GB)」セット購入だと、頭金「500円(税抜)」払えば、後は月額の機種代金は「0円」です!!

Y!mobileの「iPhoneSE/iPhone6s」セット購入の詳細内容は、以下関連記事を参照してください。

ワイモバイルは「iPhoneSE/iPhone6s/iPhone7」が安い!

2018.06.13

さらに今なら、スマホをセット購入で、Tポイントが最大15,555円分もらえます!
Tポイントがもらえる対象機種には、iPhoneSE/iPhone6sやAndroid端末が複数あります。
ただし、特典ページに事前エントリーして、特典ページから申し込む必要があります。
詳細は、以下記事を参照してください。

ワイモバイル契約で最大15,555円分のTポイントがもらえる!|5のつく日を見逃すな

2018.09.05
Mii
Y!mobileの方が、全然安いね!!
Mama
特に今の端末をそのまま利用したり、Y!mobileでセット販売しているスマホ端末を利用すると、いっきに安くなるのね!
Papa
そうなんだよ!
最新のスマホ端末を使いたい人も節約できる!
最新スマホじゃなく、料金の安さを重視する人はめっちゃ節約できる!!

 

電話が追加料金なしで10分かけ放題!

電話かけ放題

Y!mobileは、なんと「10分以内の国内通話が何回でも全て無料」なんです!!
これは、スマホプランS/M/Lのどれを契約しても、追加料金なしで付いてくるサービスです

「10分かけ放題」が最初から追加料金なしで付いているのは、Y!mobileだけです!!
大手3キャリア(docomo/au/SoftBank)、他の格安スマホ会社は、「5分かけ放題」が多いです。

ワイモバイルは10分電話かけ放題!通話専用アプリは必要なし!

2017.12.15

 

家族割引でさらにスマホ代を安く!

家族割引

Y!mobileには、家族割引があります。
家族であれば、ずっと2台目以降月額-500円割引されます!!
※1台目(主回線)を除き、最大9回線まで割引が適用されます。
※1人でも複数回線契約すれば割引が適用されます。

「家族割引サービス」の詳細内容は、以下関連記事を参照してください。

ワイモバイルの「家族割引サービス」|500円/月割引でお得!

2017.11.16

 

「Yahoo!プレミアム」会費が無料!

Yahoo!プレミアム

Y!mobileを契約すると、お得な特典盛りだくさん「Yahoo!プレミアム」が無料で利用できます!!
通常「Yahoo!プレミアム」は、月額462円(税抜)のサービスです。

Papaなんかは、Y!mobileを契約する前から「Yahoo!プレミアム」に入っていました。
なので、実質、月額基本料の462円割引みたいなものです!!

 

「Enjoyパック」を利用できる!

Enjoyパック

※1:ポイント12倍にはYahoo! JAPANカードへの入会が必要です。

Y!mobileには「Enjoyパック」という、月額500円(税抜)のサービスがあります。

Enjoyパックの特典には、以下があります。
①Yahoo!ショッピングでつかえるクーポンが毎月500円分もらえる!
②Yahoo!ショッピング、LOHACOでポイントが+5倍になる!
③毎月パケット0.5GB(500円分)もらえる!

この特典は、Yahooショッピング、LOHACOを利用する人には本当にありがたいサービスです。
クーポンとポイントで十分もとが取れて、さらにパケットももらえるんです!

 

メリットまとめ

Y!mobileへ乗り換えることで、多くのメリットがあることが分かります。

これらメリットの詳細については、以下関連記事に詳細を記載しています。
ぜひ、参考にしてみてください。

ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

2017.10.02

 

docomo(ドコモ)からY!mobile(ワイモバイル)へMNPで乗り換える方法

ドコモからY!mobile
Papa
じゃぁ、docomoからY!mobileへの乗り換え方法について説明するね!
Y!mobileへの乗り換え(MNP)方法

 

MNP方法
  1. SIMロックを解除する(*1)
  2. MNP予約番号を取得する(*2)
  3. Y!mobileに契約を申し込む
  4. 商品を受取り、回線切替を依頼する
  5. APN設定をする(*3)

*1:新規にスマホ端末を購入する場合は不要
*2:新規に電話番号を取得する場合は不要
*3:Y!mobileで購入したスマホ端末の場合は不要

ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説

2017.10.19

Y!mobileに乗り換え(MNP)するために必要な作業は、たったこれだけです。

詳細な乗り換え方法については、「Y!mobile(ワイモバイル)にMNPで乗り換える方法を分かりやすく徹底解説」に記載していますので、この記事を参考に乗り換えしてみてください!

簡単に各作業の内容を以下に記載します。

  1. SIMロック解除
    今つかっているスマホ端末をY!mobileでも使用したい場合に必要な作業です。
    ※もともとSIMフリーのスマホ端末を購入されている場合は不要な作業です。
    SIMロック解除できる端末は、2015年5月以降の機種で、機種購入日から101日以上経過している必要があります。
  2. MNP予約番号取得
    電話番号をそのまま利用する場合に必要な作業です。
    今つかっている携帯会社へ連絡して、MNP予約番号を取得します。
    取得したMNP予約番号は、Y!mobileへの申し込み時に必要になります。
  3. Y!mobile申し込み
    Y!mobileへ契約を申し込む作業です。

    店頭で申し込むことも可能ですが、インターネットでの申し込みをおすすめします
    店頭だと、適用されないキャンペーンがあったり、余計なオプションサービスへの加入1万円ほどの頭金などを求められる可能性があります。
    インターネットからの申し込みは、画面イメージで詳細を分かり易く解説している「ワイモバイルの契約申し込み方法を画面イメージで分かり易く解説!」を参考にしてください。

    ワイモバイルの契約申し込み方法を画面イメージで分かり易く解説!

    2017.10.26
  4. 商品到着 ⇒ 回線切替
    Y!mobileから送られてくる商品を受け取ったら、実際に回線をY!mobileへ切り替える必要があります。
    Y!mobileの案内では、「商品到着の翌日~2,3日後に回線が自動で切り替わる」となっています。
    しかし、これではタイミングがあいまいすぎます。
    (今つかっている回線が圏外になったら切り替わったということらしいです…)
    なので、商品が届いたら、Y!mobileへ連絡して日時を指定しましょう!
    正式には日時指定を受け付けるなんてことはアナウンスされていませんが、実際は可能です。
    ※Y!mobileへ確認済みです。(詳細な時間指定は難しいかもしれません。)
    Y!mobileの連絡先は、以下になります。
    <オンラインストア事務局>0120-200-128
    (フリーダイヤル/オペレータ対応時間10:00~19:00/年中無休(1月1日を除く)
  5. APN設定
    Y!mobileでインターネットを利用するために必要な作業です。
    iPhoneとAndroidで対応方法が違いますので、以下を参照して作業をしてください。
    iPhone:http://faq.ymobile.jp/faq/view/300809
    Android:http://faq.ymobile.jp/faq/view/300348

ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説

2017.10.19

 

まとめ

まとめ

docomo(ドコモ)から、Y!mobile(ワイモバイル)へMNPで乗り換えるメリット、方法は以上です。

Mii
メリットも乗り換え方法も分かった!
Mama
思ったより、だいぶ簡単に乗り換えできるのね!
Papa
Y!mobileへMNPで乗り換えると、間違いなくお得で安くできるよ!
乗り換えも実際にやってみると簡単だよ!

詳細な乗り換え方法については、「Y!mobile(ワイモバイル)にMNPで乗り換える方法を分かりやすく徹底解説」を参考にしてください。

ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説

2017.10.19
docomo(ドコモ)で、SIMロック解除/MNP予約番号する場合の費用や方法(URL、電話番号)など細かく紹介しています。

Y!mobileへ乗り換えて、お得なスマホ生活にしましょう!!

auからからワイモバイルにMNPで乗り換えるメリットと方法|注意点もある

2017.11.02

ソフトバンクからワイモバイルにMNPで乗り換えるメリットと方法|注意点もある

2017.11.02




人気”No.1″の格安スマホ(格安SIM)
Y!mobile(ワイモバイル)

他の格安スマホ(格安SIM)に比べ通信速度が速く、月額料金も1,480円~と格安!
家族割引やキャッシュバックなど、すごくお得なキャンペーンが充実!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です