ヤングモバイルはワイモバイルの正規代理店|いつでも現金が最大2万円キャッシュバック!

ヤングモバイルはワイモバイルの正規代理店でキャッシュバックあり

Mii
ヤングモバイル」って知ってる?
Papa
ワイモバイルの正規代理店だよ!
「ヤングモバイル」って名前だけど、契約すれば「Y!mobile」ユーザーだよ!
※代理店の名前が「ヤングモバイル」なだけ。
Mama
で、その「ヤングモバイル」が何?
Papa
「ヤングモバイル」でスマホセット購入を申し込むと、現金がキャッシュバックされるんだ!
しかも、SoftBankから乗り換え(番号移行)でもキャッシュバックあり!!
※キャッシュバックの代わりに機種代金割引をすることも可能です。

Y!mobile(ワイモバイル)の正規代理店としてヤングモバイルヤングモバイルが2019年8月にサービスを開始しました。

今まで「Y!mobile」に申し込むときは、店舗(家電量販店など含む)とオンラインストア(Y!mobileYahoo!モバイル)だけでした。

そこに追加で、新しく「ヤングモバイルヤングモバイル」という正規代理店経由で「Y!mobile」への申し込みが可能になりました!

「ヤングモバイル」経由での「Y!mobile」申し込みの特徴は、なんといってもスマホセット購入で現金キャッシュバック(機種代金割引に変更可)があることです!!

\スマホセット購入の特典/

「キャッシュバック」か「機種代金割引」のどちらかの特典を選べます。

  • 新規契約/ドコモ、au系回線からの乗り換え
    <キャッシュバック>
     ⇒20,000円が最短2週間で振り込み!
    <機種代金割引>
     ⇒一括購入:「20,000円」割引!
     ⇒24回分割:「19,992円」(月額833円×24回)割引!
     ⇒36回分割:「19,980円」(月額555円×36回)割引!
  • ソフトバンク系回線からの乗り換え
    <キャッシュバック>
     ⇒10,000円が最短2週間で振り込み!
    <機種代金割引>
     ⇒一括購入:「10,000円」割引!
     ⇒24回分割:「9,984円」(月額416円×24回)割引!
     ⇒36回分割:「9,972円」(月額277円×36回)割引!
    【裏技】通常キャッシュバック額は1万円ですが、「特典金額をもう少し増やしてほしい」と相談すれば時期によっては増額も可能かも!?

※キャッシュバック額は時期によって変動の可能性があるため、申し込み時に随時確認してください。

\注意点があるので必ず確認して!/

Y!mobile」や「Yahoo!モバイル」からスマホセット購入する場合、「機種代金割引」が適用されて14,400円」割引されます。(※SoftBank系回線からの乗り換えは対象外

ヤングモバイル以外で今一番お得にスマホセット購入できるのは、スマホ契約特典(5,555円相当もらえる)をやっているYahoo!モバイルです。

Yahoo!モバイルで購入してお得になる額(税込)は以下です。

  • 新規契約/ドコモ、au系回線からの乗り換え
    お得額:19,955円(14,400円+5,555円)
    ⇒ヤングモバイルの方が少しだけお得です!
  • ソフトバンク系回線からの乗り換え
    お得額:5,555円※機種代金割引なし
    ⇒ヤングモバイルの方が圧倒的にお得です!

Yahoo!モバイルのスマホ契約特典は、「5のつく日」にスマホセット購入で「5,555円」相当のPayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンです。
このキャンペーンは、5のつく日限定だし、「PayPayボーナスライト」は有効期限(付与日から60日間)があったり「PayPay」が利用できるところでしか使えないなど少し不便です。

それに比べて、ヤングモバイルヤングモバイル」はいつ契約しても現金キャッシュバックされるので、契約日や特典の有効期限を気にする必要がないのも大きな魅力です!

さらに、ここが一番のポイントですが、SoftBank系回線からの乗り換え(番号移行)でもキャッシュバックされます!

\SIMカード契約の特典/

「ヤングモバイル」はSIMカード契約時の特典はありません。
特典はありませんが、「ヤングモバイル」には以下のメリットがあります。

  • 乗り換え完了まで専任担当者の手厚いサポートがある
    ⇒申し込みはオンラインで、その後のやりとりはメールか電話
    ⇒店舗同様に専任担当者に何でも質問・確認できるので安心
    ⇒オプションの強制加入、頭金など必要なし(勧誘なし)
  • 契約時に口座振替で契約できる
    ⇒「Y!mobile」「Yahoo!モバイル」のオンラインストアはクレジットカードのみ

これらが魅力的に感じるなら、「ヤングモバイルヤングモバイル」からSIMカード契約してください!

Mii
「Y!mobile」や「Yahoo!モバイル」のオンラインストアだと、ソフトバンク系回線からの乗り換えはほとんどキャンペーン対象外だもんね。
Papa
「ソフトバンク系回線」からスマホセット購入で乗り換えなら「ヤングモバイル」一択だね!
Mama
でも「正規」が付いてるけど、代理店で契約して大丈夫?

正規代理店って言ってるけど、本当に「ヤングモバイル」で申し込んで大丈夫?
と不安に思う方もいるでしょう。

その点も踏まえて、「ヤングモバイル」のメリット、キャッシュバックの額や条件など詳細を解説します!

【300×250】ヤングモバイル

 

ヤングモバイルとは?大丈夫?評判は?

どんな会社?信頼できる?

ヤングモバイルヤングモバイル」は、ソフトバンク(SoftBank)の正規代理店として実績のある「おとくケータイ.net」を運営している「日本企業開発支援株式会社」が運営しています。

【300×250】日本企業開発支援株式会社/おとくケータイ.net

ご存じの方も多いと思いますが、「おとくケータイ.net」とは、SoftBankの正規代理店です。

実店舗より高額なキャッシュバックを実施することで、契約件数が30万件を突破した超優良サイトです!

その実績から、Y!mobileの正規代理店にもなれたと思われます。(他にY!mobileの正規代理店はありません。)

補足

「Y!mobile」のオンラインストアは、「SoftBank」が運営しています。
「Yahoo!モバイル」のオンラインストアは、「Yahoo!」と「SoftBank」が共同運営しています。
そのため、「Yahoo!モバイル」は代理店より、直営店に近いと思います。

したがって、「おとくケータイ.net」を運営している「日本企業開発支援株式会社」は実績があり信頼できます。

その「日本企業開発支援株式会社」が、Y!mobileの正規代理店として始めたのが「ヤングモバイル」です。

2019年8月に開始されたばかりの「ヤングモバイル」ですが、運営元が実績のある会社で信頼できます。

 

ヤングモバイルで契約するとどうなる?

「ヤングモバイル」はただの代理店なので、実際に契約するのは「Y!mobileです。

そのため、料金プランやオプションなどサービス内容は「Y!mobile」のものです。
※「Y!mobile」のサービス内容など詳細はこちらの記事を参照してください。

ワイモバイルを徹底解説

ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

2017年10月2日

契約時に正規代理店である「ヤングモバイル」経由で「Y!mobile」の契約をするだけです。

契約後は、通常の「Y!mobile」契約者となんら変わりはありません。
「Y!mobile」や「Yahoo!モバイル」のオンラインストアから契約した人と全く一緒です。

「Y!mobile」店舗でのサポート、チャットや電話でのサポートも当然してもらえます。

契約後の機種変更やプラン変更、解約なども、「Y!mobile」店舗やインターネットサイトで対応可能です。

最初の契約を「ヤングモバイルヤングモバイル」経由で「Y!mobile」と契約するだけで、後は「Y!mobile」店舗やオンラインサイトから契約した人と何も変わらないので安心してください。

 

ヤングモバイルで契約するメリット

キャッシュバックがすごい

「ヤングモバイル」は、現金キャッシュバック機種代金割引に変更可)があります!

以下に「ヤングモバイル」のキャッシュバックのすごい点をまとめます。

\キャッシュバック/

  1. SoftBank系回線からの乗り換えでもキャッシュバックあり!
  2. キャッシュバック額が大きい!
    ※不定期に開催されるY!mobileオンラインストアの期間限定キャンペーンの方がお得な場合もあります。
    ⇒期間限定キャンペーンなどは、当サイトのキャンペーンまとめで確認してください。
  3. キャッシュバックなら現金が振り込み!
    ⇒有効期限もなく、どこでも使える現金のほうが断然使い勝手はいいですね!
  4. キャッシュバックなら最短で2週間後に振り込み!
    ⇒こんなに早くキャッシュバックされるところは他には聞いたことがない!
    <振込み日>
    キャッシュバックの受け取り日は、契約完了日(通信開始日)により異なります。
    ・1日~15日に契約完了 → 契約完了日の当月末日に振込み
    ・16日~31日に契約完了 → 契約完了日の翌月15日に振込み
    ※振込み日が金融機関休業日の場合、その前営業日に振込みされます。
  5. 機種代金割引なら毎月の請求金額から割引される!

※キャッシュバック額や条件などは、後述で詳細に解説します。

 

店舗に行く必要がなく待ち時間も不要

もちろん「Y!mobile」や「Yahoo!モバイル」のオンラインストアでも店舗へ行く必要はなく待ち時間も不要です。

しかし、「Y!mobile」や「Yahoo!モバイル」のオンラインストアと違うヤングモバイルヤングモバイル」のおすすめポイントは、専任の担当者が付くところです。
※電話が嫌な方は、メールでのやりとりを指定できます。

ヤングモバイルは専任スタッフが付く

専任の担当者とのやりとりが面倒くさいという方は、「Y!mobile」や「Yahoo!モバイル」のオンラインストアがおすすめです。

 

乗り換え完了まで専任の担当者が手厚いサポート

ヤングモバイルは専任スタッフが付く

「ヤングモバイル」は、まず問い合わせをするところから始まります。
※申し込み方法の詳細は後述「ヤングモバイルの申し込み方法」で詳細に解説します。

問い合わせ後に専任の担当者が付き、その担当者から折り返しの連絡があります。
電話が嫌な場合は、メールで連絡するように指定すればOKです。

乗り換え作業が完了するまでは、メールや電話で疑問点や乗り換え方法など詳細を確認することが可能です。

そのため、店舗よりお得なオンラインストアで申し込みしたいが、一人で手続きや乗り換え作業ができるか不安に思っている方は、専任担当者の手厚いサポートが付くヤングモバイルヤングモバイル」での乗り換えがおすすめです!

 

口座振替で契約できる

「Y!mobile」や「Yahoo!モバイル」のオンラインストアでは、口座振替で契約できません。
※クレジットカード契約しか対応していないため

しかし、ヤングモバイルヤングモバイル」なら口座振替で契約できます!

現金派でクレジットカードを持っていない人などは、面倒な店舗へ行かず「ヤングモバイル」でお得に口座振替で契約してください!

 

メリットのまとめ

  • SoftBank系回線からの乗り換えでもキャッシュバックあり!
  • キャッシュバック額が大きい!
  • キャッシュバックなら現金が最短2週間で振り込み!
  • 機種代金割引なら毎月の請求金額から割引される!
  • 店舗のような待ち時間や無駄なオプションへの加入をすすめられることがない!
    ⇒店舗ではオプション加入しないと特典が受けれないことが多いです。
  • 専任担当者による手厚いサポート!
    ⇒自分一人で手続きや乗り換えできる?という不安も専任担当者の手厚いサポートが付けば安心です。
  • 口座振替で契約できる!
Papa
要は「店舗」と「オンラインストア」の良いとこ取り!!

 

ヤングモバイルのキャッシュバック

「ヤングモバイル」のスマホセット購入時の「キャッシュバック(機種代金割引に変更可)」の額や条件について解説します。

キャッシュバック条件

  1. 新規契約/他社からの乗り換え(MNP)である
  2. スマホ端末セット購入を契約する
    ※対象のスマホはこちらヤングモバイルを確認してください。
    ※「ヤングモバイル」サイト内で「スマホ7/6s」と表記は「iPhone」のことです!
  3. スマホベーシックプランRで契約する
    ※契約後はすぐに他のプランS/Mへ変更可能です。
Papa
キャッシュバック条件はシンプル!

 

キャッシュバック・機種代金割引額

キャッシュバック・機種代金割引額は、「新規契約/ドコモ、au系回線からの乗り換え」と「ソフトバンク系回線からの乗り換え」で異なります。

また、キャッシュバック・機種代金割引額は時期によって変動する可能性があるため、申し込み時に随時確認してください。

新規契約/ドコモ、au系回線からの乗り換え

  • キャッシュバック
    20,000円が最短2週間で振り込まれます!
  • 機種代金割引
    ⇒一括購入:「20,000円」割引!
    ⇒24回分割:「19,992円」(月額833円×24回)割引!
    ⇒36回分割:「19,980円」(月額555円×36回)割引!

 

ソフトバンク系回線からの乗り換え

  • キャッシュバック
    10,000円が最短2週間で振り込まれます!
  • 機種代金割引
    ⇒一括購入:「10,000円」割引!
    ⇒24回分割:「9,984円」(月額416円×24回)割引!
    ⇒36回分割:「9,972円」(月額277円×36回)割引!
\裏技/

ソフトバンク系回線からの乗り換えは、申し込み・問合わせ時に特典金額をもう少し増やしてほしいと相談すれば、時期によってはもしかしたら増額されるかもしれません。
※あくまで「もしかしたら?」の参考程度に、、

 

キャッシュバック時期

代理店でよくあるパターンだと、1年後近くになってやっとキャッシュバックされるなんてことがあります。

しかし、ヤングモバイルヤングモバイル」は契約完了後、最短2週間で銀行口座へ振り込みされます!

\振込み日/

キャッシュバックの受け取り日は、契約完了日(通信開始日)により異なります。
・1日~15日に契約完了 → 契約完了日の当月末日に振込み
・16日~31日に契約完了 → 契約完了日の翌月15日に振込み
※振込み日が金融機関休業日の場合、その前営業日に振込みされます。

Mii
すごく良心的だね!

【300×250】ヤングモバイル

 

どこから契約するのが一番お得?

ワイモバイルをオンラインで申し込むには、以下の3つのサイトがあります。

\オンラインサイト/

  1. Y!mobile」のオンラインサイト(SoftBankが運営)
  2. Yahoo!モバイル」のオンラインサイト(Yahoo!とSoftBankが運営)
  3. ヤングモバイルヤングモバイル」のオンラインサイト(日本企業開発支援株式会社が運営)

上記3つの中で、どこから申し込むのが一番お得なのか?
キャンペーン内容を比較したのが下表です。(表中の金額はお得になる額)

:オンラインストアのキャンペーン内容比較
契約内容5のつく日
Yahoo!
ヤング
モバイル
Y!mobile
乗り換えSIM❶ 6,000円
申込み
❺ 3,300円
申込み
スマホ
セット
❷ 5,555円

❸ 14,400円
申込み
❹ 20,000円
申込みヤングモバイル
❺ 3,300円

❸ 14,400円
申込み
番号移行
SoftBank
から
乗り換え
SIM❺ 3,300円
申込み
スマホ
セット
❷ 5,555円
申込み
❹ 10,000円
申込みヤングモバイル
❺ 3,300円
申込み
新規契約SIM❶ 3,000円
申込み
❺ 3,300円
申込み
スマホ
セット
❷ 5,555円

❸ 14,400円
申込み
❹ 20,000円
申込みヤングモバイル
❺ 3,300円

❸ 14,400円
申込み
❻「ワイモバ学割」はどこで契約しても適用されます。
 ⇒月額料金が13ヵ月間1,000円割引(詳細はこちら
※表の金額は全て税込みです。
※各キャンペーンの詳細は以下❶~❻を参照ください。

❶ Yahoo!モバイル SIMカード契約特典
 ⇒PayPayボーナスライト(有効期限60日)の還元額

 ⇒5のつく日以外でも「3,000円」還元
 ⇒5のつく日に乗り換えなら「6,000円」に増額還元
❷ Yahoo!モバイル スマホ契約特典
 ⇒PayPayボーナスライト(有効期限60日)の還元額

❸ Y!mobile/Yahoo!モバイル 機種代金割引
❹ ヤングモバイル キャッシュバック

 ⇒プランR契約開始が必要(いつでもプラン変更可)
❺ Y!mobile 事務手数料無料

キャンペーン内容の詳細は、以下の関連記事を参照してください。

ワイモバイルのキャンペーン

【2019年12月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)お得情報を総まとめ

2017年11月9日

\まとめると/

  1. SoftBank系回線から乗り換えでスマホセット購入なら「ヤングモバイルヤングモバイル」!
  2. 契約日に関係なく便利なキャッシュバックがあるスマホセット購入なら「ヤングモバイルヤングモバイル」!
  3. 「5のつく日」にSoftBank系回線以外から乗り換えでSIMカード契約なら「Yahoo!モバイル」!
  4. 新規契約かSoftBank系回線から乗り換えでSIMカード契約なら「Y!mobile

 

ヤングモバイルの申し込み方法

「ヤングモバイル」は、高額キャッシュバックを実現するために、店舗を持たずコストを極限まで抑えています。

そのため、申し込みはオンラインサイトで行います。
申し込み方法を順番に解説します。

<事前確認>

乗り換え前のスマホ端末をそのまま利用される方は、SIMロック解除が必要です。
※最初からSIMフリー、もしくは既にSIMロック解除済みの場合は不要です。

SIMロック解除の手続きは、以下記事を参考にしてください。
SIMロック解除:https://family-ymobile.com/change/mnp#1SIM

【1】お問合わせ

ヤングモバイル申し込み方法
  1. ヤングモバイルヤングモバイル公式サイトへアクセスする
    SIMのみ契約なら:こちら
    スマホ端末セット購入なら:こちら
  2. 「お問合わせ・お申込み」ボタンを押す
    ヤングモバイルお問合せボタン
  3. 必要事項を入力し、「確認する」ボタンを押す
    ヤングモバイルお問合せ画面
    「ご質問・ご要望」欄に記入する内容は以下を参考にしてください。
    <スマホ端末セット購入時のサンプル>
    キャッシュバック特典希望です。
    スマホ端末セットで「iPhone 7」購入したいです。
    ※特典金額をもう少し増額してほしいです。
    <SIMカードのみ契約時のサンプル>
    キャッシュバック特典希望です。
    スマホベーシックプランSを契約したいです。

  4. 内容に間違いがないことを確認して「送信する」ボタンを押す
    ヤングモバイル送信ボタン

 

【2】電話、メールでヒアリング

ヤングモバイル申し込み方法

「ヤングモバイル」の営業時間内なら、担当者から電話かメールで折り返しの連絡があるので、契約内容や月額費用、諸経費、キャッシュバック金額や条件などの確認をしてください。

 

【3】申込み書類の郵送

ヤングモバイル申し込み方法

契約内容やキャッシュバック金額を確認できたら、申込み書類を送付してください。
※申込み書類は「ヤングモバイル」から送付されてきます。

 

【4】端末またはSIMのお届け

ヤングモバイル申し込み方法

契約完了後、Y!mobileから購入したスマホ端末やSIMカードが送付されてきます。

 

【5】ワイモバイルへ連絡後開通

ヤングモバイル申し込み方法
商品に同封されている案内に従い、Y!mobileへの回線切替を実施します。

商品到着後の手順は、以下記事を参考にしてください。
<乗り換え>
https://family-ymobile.com/change/mnp#4

<新規契約>
https://family-ymobile.com/change/add_new#2

 

【6】キャッシュバックの入金

ヤングモバイル申し込み方法
最短2週間で指定した銀行口座にキャッシュバックが入金されます。
※機種代金割引の場合、月額料金から割引されます。

 

まとめ

「ヤングモバイル」について詳しく解説してきました。

「ヤングモバイル」の良さを理解してもらえたでしょうか?

最後にもう一度「ヤングモバイル」の良い点を整理します。

\ヤングモバイルの良い点/

  • 最大「2万円」の現金キャッシュバック!
    ⇒機種代金割引に変更可能
  • 現金が最短2週間でキャッシュバックされる!
    ⇒機種代金割引の場合は一括か分割(24回/36回)割引を選べる!
  • SoftBank系回線からの乗り換えでもキャッシュバックあり!
  • ヤングモバイルヤングモバイル」は、実績のある信頼できる会社が運営!
  • 専任の担当者が付いて手厚いサポートがあるので安心!
  • 口座振替で契約できる!

Y!mobileに新規契約・乗り換えするなら「ヤングモバイル」で申し込むとお得です!
「ヤングモバイル」といっても、契約するのはY!mobileです。

ぜひ、この機会に「ヤングモバイルヤングモバイル」を利用したお得な乗り換えを検討してみてください!!

Y!mobileのプラン内容など詳細を確認したい方は以下の記事を参考にしてください。

ワイモバイルを徹底解説

ワイモバイルの料金や評判、メリット・デメリットなど徹底解説!

2017年10月2日

【300×250】ヤングモバイル

ワイモバイルのキャンペーン

【2019年12月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)お得情報を総まとめ

2017年11月9日
ソフトバンクからワイモバイル

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法|料金比較あり

2017年11月2日
ドコモからワイモバイル

ドコモからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法|料金比較あり

2017年11月1日
auからワイモバイル

auからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法|料金比較あり

2017年11月2日
UQモバイルからワイモバイル

UQモバイルからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法

2019年4月23日
楽天モバイルからワイモバイル

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える注意点やメリットと方法

2019年8月26日




人気”No.1″の格安スマホ(格安SIM)
Y!mobile(ワイモバイル)

他の格安スマホ(格安SIM)に比べ通信速度が速く、月額料金も1,480円~と格安!
家族割引やキャッシュバックなど、すごくお得なキャンペーンが充実!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です