ワイモバイルの「家族割引サービス」|月額500円割引でお得!

ワイモバイルの家族割引
 最新  \おすすめキャンペーン/
学割」「5のつく日特典」や「事務手数料無料」など、Y!mobileはお得なキャンペーンが多いです!
最新のキャンペーン情報は、以下で紹介してます!

ワイモバイルのキャンペーン

【2019年12月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)お得情報を総まとめ

2017年11月9日

Mii
家族割引ってなに?
Mama
なに?なに?私たちは家族よ!お得なの?
Papa
家族にやさしい、ワイモバイルの超お得なキャンペーンだよ!

このページでは、「家族割引サービス」を紹介します!

お得なキャンペーンを利用して、より安く賢くY!mobile(ワイモバイル)へ乗り換えてください!

家族であれば、ずっと2台目以降が月額500円割引されます!!
※1台目(主回線)を除き、最大9回線まで割引が適用されます。
※1人でも複数回線契約すれば割引が適用されます。

家族でY!mobileに乗り換えるなら、絶対に申込みしてください!!
※契約時に申込み可能です。

家族割引を利用すると、どれだけお得で安くなるかは「格安スマホ比較-家族で契約する時の料金を表とグラフで比較」に詳細を記載しているので参考にしてください。

格安スマホ比較

格安スマホの料金・プランを徹底比較!|おすすめはワイモバイル

2017年8月31日

月額500円割引なので、年額6,000円の割引になります。

例えば、4人家族でみんなでY!mobileに乗り換えたとします。
その場合、3人分が家族割引されて、月額1,500円割引になります。
年額だと18,000円の割引です!!これがずっと続きます。

この浮いたお金で、毎年家族で高級ディナーが食べれますね!

Mii
うちは家族でワイモバイルだから、もちろん申し込んでるよね?
Papa
もちろん!1人月額500円割引はおおきいからね!

それでは、「家族割引サービス」の詳細内容や適用するための条件について紹介していきます。

 

キャンペーン期間

実施中
※キャンペーン終了時期は未定です。

 

キャンペーン適用条件

  1. 1台目(主回線)が以下の料金プランである
    ・スマホベーシックプランS/M/R
    ・データベーシックプランL
    ・Pocket WiFiの各料金プラン
    ・ケータイプラン
  2. 2台目以降(副回線)が以下の料金プランである
    ・スマホベーシックプランS/M/R
    ・データベーシックプランL
    ・Pocket WiFiプラン2/プラン2ライト
    ・ケータイプラン
  3. 副回線契約者が主回線契約者の家族である(同一契約者による複数回線契約でも可)
    ※2台目以降が家族割引サービス適用の対象です。
  4. 個人契約である(法人契約でない)

 

キャンペーン特典

2台目以降(副回線)の各基本使用料が毎月500円の割引になります。
※最大9回線まで割引が適用

1人で複数回線を契約する場合でも適用対象です。
※ケータイプランは基本使用料が無料になります。

家族割引プラン

キャンペーン適用後、スマホベーシックプランの月額料金は以下のように推移します。

:家族割引適用後のスマホベーシックプラン月額料金
スマホベーシックプラン1ヵ月2~7ヵ月8ヵ月~
月額料金S2,180円(*1)1,480円(*1*2)2,180円(*1)
M3,180円(*1)2,480円(*1*2)3,180円(*1)
R4,180円(*1)3,480円(*1*2)4,180円(*1)
*1:家族割引(割引適用後はずっと月額500円割引)
*2:新規割(加入翌月から6ヵ月間は月額700円割引)
※上記料金は全て税抜の料金

 

注意事項

  • 主回線1回線につき、副回線9回線まで適用されます。
  • 以下サービスとの併用はできません。
    ・おうち割 光セット(A)
    ・おうち割 光セット(A)申込特典
    ・光おトク割
    ・Wi-Fiセット割
    ・もう1台無料キャンペーン
    ・イー・モバイルセット割
    ・タブレット割引(スタートキャンペーン向け)
  • 以下のいずれかに該当した場合、当該月をもって特典の適用が終了されます。
    ・主回線を解約した場合
    ・主回線もしくは副回線の料金プランを指定料金プラン以外に変更した場合
    ・契約の名義を法人名義に変更した場合
    ・適用条件を満たさなくなった場合
  • 「家族割引サービス」を受けるための「家族」とされる条件は以下です。
    ・ご家族(血縁・婚姻)であること(離れて住んでいてもOK)
    ・同住所(生計を同じくしている)であること
    ※同一住所の場合は本人確認書類の住所が同じであれば追加書類は必要ありません。
    ※同一住所でない場合に必要となる書類は「ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説-家族割引はどうやって申し込む?」を参照してください。
    家族割引

 

オンラインストアからのキャンペーン申し込み方法

2台目以降(副回線)の契約申し込み時に、「割引」項目で「家族割引サービス」にチェックを付けて契約すれば申し込み完了です。

「家族割引サービス」の申し込み方法は、以下を参考にしてください。
乗り換え:「ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説-家族割引はどうやって申し込む?
新規契約:「ワイモバイルの新規契約方法を3stepで解説-家族割引はどうやって申し込む?

ワイモバイルへのMNP方法

ワイモバイルにMNPで乗り換える方法を5stepで解説

2017年10月19日
ワイモバイルの新規契約方法

ワイモバイルの新規契約方法を3stepで解説|オンラインストアで簡単手続き

2018年12月4日
ワイモバイルの申し込み方法

ワイモバイルのオンラインストア契約申し込み方法を画面イメージで分かり易く解説!

2017年10月26日

 

まとめ

まとめ

家族全員で乗り換えする場合、Y!mobileの「家族割引サービス」はかなり大きな割引になります!

これだけの家族割引を実施している格安スマホは、「Y!mobile」と「UQモバイル」だけです。

家族で乗り換えするなら、圧倒的にY!mobileがお得になっています。

ぜひ、一番安くてお得で、毎月の料金を節約できるY!mobile(ワイモバイル)へ乗り換えてください!

Papa
やっぱり、家族で乗り換えるなら、絶対にワイモバイルだね!

ワイモバイルのキャンペーン

【2019年12月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)お得情報を総まとめ

2017年11月9日
ワイモバイルのおうち割

ワイモバイルの「おうち割」|最大600円/月割引!(インターネット・電気とセット割引)

2017年12月28日




人気”No.1″の格安スマホ(格安SIM)
Y!mobile(ワイモバイル)

他の格安スマホ(格安SIM)に比べ通信速度が速く、月額料金も1,480円~と格安!
家族割引やキャッシュバックなど、すごくお得なキャンペーンが充実!




2 件のコメント

  • 嫁に行った娘や、その旦那、結婚して家を出た息子や、その妻も家族割にできるのでしょうか?
    その場合必要書類を教えて下さい。

    • 瀬賀様

      同居していない、お嫁にいかれた娘様やその旦那様も家族割引の対象になります。
      ※名前が違っていても血縁関係があれば家族割引の対象になります。
      また、同居していない息子様やそのご家族様も、もちろん家族割引の対象になります。

      同居されていない場合の必要書類は以下①②になります。
      ①主回線と副回線(割引対象者)のそれぞれの本人確認書類(運転免許証など)
      ②主回線と副回線(割引対象者)がご家族であることがわかる、「戸籍謄本」もしくは「住民票記載事項証明書」(3ヵ月以内のものに限る)のいずれか

      手順としては、以下流れが良いかと思います。
      (1)それぞれY!mobileを契約する(すでに契約している場合は不要です)
      ※オンライン契約でも店頭契約でも大丈夫です。
      (2)主回線と副回線(割引対象者)の方が一緒に店頭へ行き家族割引を依頼する。
      ※この際に上記①②の書類を必ず持参してください。

      面倒ですが、主回線の契約者様と副回線(割引対象者)の契約者様が一緒に店頭へ行く必要があるようです。

      不明点等ありましたら、またいつでもご連絡ください。
      ご確認、宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です